イベント情報

ホーム > イベントカレンダー > <終了>企画展「古墳時代を駆けた島内武人」

ここから本文です。

更新日:2021年10月19日

<終了>企画展「古墳時代を駆けた島内武人」

サムネイル画像(島内武人)

ジャンル 神話・民俗・歴史
エリア えびの市
開催日

2021年10月1日(金曜日)~2021年10月17日(日曜日)

会場 えびの市歴史民俗資料館

概要

【お知らせ】
企画展「古墳時代を駆けた島内武人」は、国文祭・芸文祭みやざき2020の閉会後も、11月28日(日曜日)まで、引き続き、観覧できます。

日時

開催日

2021年10月1日(金曜日)~2021年10月17日(日曜日)

開催時間

会場

えびの市歴史民俗資料館

内容

"島内139号墓を中心に島内地下式横穴墓群を全国発信!"
えびの市の古墳時代の島内139号地下式横穴墓からは、日本の古墳発掘史上最後とも言われる大量(500点)の副葬品が出土しました。
平成27年度からの保存修理も完了間近で、武器(銀装円頭大刀や鉄剣・ヤリなど)や武具(甲冑一式や盛矢具)、馬具(轡や杏葉など)約450点を一堂に展示します。
これら1500年前の副葬品の保存状態と量の凄さを実感していただきます。


【企画展】<10月1日~11月28日に延期します>
平成27年度から令和2年度に保存処理した出土品の武器(銀装円頭大刀や鉄剣・ヤリなど)や武具(甲冑一式や盛矢具)、馬具(轡や杏葉など)約450点を一堂に展示します。


【講演会】<9月19日の講演会は中止します>


【バスツアー】<9月19日の講演会は中止します>

問い合わせ先・詳細情報

主催(問い合わせ先) えびの市実行委員会事務局(えびの市社会教育課):【電話】0984-35-2268