イベント情報

ホーム > イベントカレンダー > 【プレイベント】大人のための短歌超入門(穂村弘先生)

ここから本文です。

更新日:2021年5月6日

【プレイベント】大人のための短歌超入門(穂村弘先生)

短歌きらりロゴ2

ジャンル 文芸
エリア 宮崎市
バリアフリー 出入り口には段差がない・スロープがある|施設内通路には段差がない・スロープがある|筆談での対応が可能である|音声・点字案内がある|授乳室がある|車いす用観覧席がある|おもいやり駐車場がある|多目的トイレがある|オストメイトがある
開催日

2021年5月8日(土曜日)

開催時間 13時30分から16時30分
会場 宮崎市民文化ホールイベントホール

穂村弘氏写真

概要

《予定どおり開催いたします》
開場時間を30分早め、12時30分とさせていただきます。入場時の混雑緩和にご協力ください。

マスク着用・検温・こまめな消毒へのご協力をおねがいします。
37.5度以上の発熱、風邪の症状、味覚障害等の体調不良がある方、もしくは新型コロナウィルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方は参加をご遠慮ください。
全席指定となっております。整理券に示されている番号以外のお席のご利用はお控えください。
トイレ・書籍販売でお並びの際は、十分な間隔をお取りください。
会場内での会話は、必要な場合を除いて最小限にしていただけますと幸いです。

ご不便・ご迷惑をおかけしますが、何卒ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

《申し込み受付は終了しました》

みんなが楽しめる短歌イベント「みやざき短歌きらり★」の第一弾「大人のための短歌超入門」を開催します。これは第一線で活躍中の歌人の先生方によるトークイベントとワークショップを3回にわたって行うものです。特に初心者の方歓迎!高校生以上ならどなたでも応募可能です。

初回は、若山牧水賞受賞者で、エッセイも人気の穂村弘先生をお迎えして開催します。

●穂村弘先生プロフィール
歌人。1962年札幌生まれ。1990年に歌集『シンジケート』でデビュー。短歌のほかに評論、エッセイ、詩、絵本、翻訳等を手がける。著書に『手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ)』『世界音痴』『本当はちがうんだ日記』『にょっ記』『君がいない夜のごはん』『絶叫委員会』『ぼくの短歌ノート』など。『短歌の友人』で伊藤整文学賞、『鳥肌が』で講談社エッセイ賞、『水中翼船炎上中』で若山牧水賞を受賞。日経新聞歌壇選者。

日時

開催日

2021年5月8日(土曜日)

開催時間

13時30分から16時30分

会場

宮崎市民文化ホールイベントホール

住所 〒880-0930宮崎県宮崎市花山手東3-25-3
電話番号 0985-52-7722
FAX 0985-52-7515

内容

13時30分~15時00分(予定)トークイベント
15時00分~16時30分(予定)短歌ワークショップ

穂村弘先生による楽しい短歌のお話の後は、短歌ワークショップを開催。参加申し込み時に送っていただいた短歌を、参加者の皆さんで共有してブラッシュアップしていきます。ワークショップにも参加をご希望の方は、申込時に「匂い」をテーマにした短歌を添えてご応募ください。

開催要項等

対象

参加には事前申し込みが必要です。
高校生以上ならどなたでも応募できます。

募集人数

トークイベントのみ:140名
ワークショップ:10名
応募多数の場合は、抽選となりますのでご了承ください。

費用

無料
筆記用具をお持ち下さい。

申込

《申し込み受付は終了しました》

【応募方法】
ページ下部の〈関連資料〉にあるチラシや〈関連リンク〉「【募集中】プレイベント大人のための短歌超入門の参加者を募集します!」をご覧いただき、専用の応募用紙(〈関連資料〉に掲載)を用いてお申込みください。
FAX、郵送またはメールにて受け付けます。

【応募締め切り】
4月21日(水曜日)(郵送の場合は当日消印有効)

【応募先】
〒880-0925宮崎市本郷北方2753-5
AVC放送開発大人のための短歌超入門係
FAX:0985-53-8922
メール:tanka@avc-hk.co.jp

問い合わせ先・詳細情報

主催(問い合わせ先) 第35回国民文化祭、第20回全国障がい者芸術・文化祭宮崎県実行委員会
(問い合わせ先)
(株)AVC放送開発大人のための短歌超入門係
電話:0985-51-5899