イベント情報

トップ > 観光・文化・交流 > 文化 > 文化振興 > 国文祭・芸文祭みやざき2020 > イベント一覧 > 神話・民俗・歴史 > 【分野別フェスティバル】企画展「古墳時代を駆けた島内武人」、講演会「島内武人とヤマト政権」

ここから本文です。

更新日:2019年10月18日

【分野別フェスティバル】企画展「古墳時代を駆けた島内武人」、講演会「島内武人とヤマト政権」

島内武人

開催箇所

西部

カテゴリ

神話・民俗・歴史

開催日

2020年10月1日(木曜日) ~2020年11月29日(日曜日)

開催時間

日程により異なる

会場

えびの市歴史民俗資料館、えびの市文化センター(えびの市)

概要

日時

  • 企画展
    2020年10月1日(木曜日)~2020年11月29日(日曜日)
  • 講演会
    2020年11月29日(日曜日)13時30分~15時00分
  • バスツアー
    2020年11月29日(日曜日)9時30分~12時00分
    (バスツアーに関しては、えびの市観光協会が募集します。)

会場

企画展
えびの市歴史民俗資料館

889-4311びの市大字大明司2146番地2

講演会
えびの市文化センターホール

889-4311びの市大字大明司2146番地2

内容

  1. 企画展
    平成27年度から令和元年度に保存処理した出土品の武器(銀装円頭大刀や鉄剣・ヤリなど)や武具(甲冑一式や盛矢具)、馬具(轡や銀杏葉など)約450点を一堂に展示します。
  2. 講演会「島内武人とヤマト政権」
    講師:鹿児島大学総合研究博物館の橋本達也教授より139号墓の調査概要、主要遺物、新発見などの説明と被葬者像を解説していただきます。
    注意:事前申し込み、入場整理券(先着520名)が必要。
  3. バスツアー
    事前申込(先着25名)、参加費無料、弁当代(1,000円前後)のみ徴収
    島内地下式横穴墓群を現地見学し、文化センターにてランチタイム(お弁当)後、そのまま午後、講演会を聴いていただきます。
    注意:バスツアーに関しては、えびの市観光協会が電話及びメールにて受付します。連絡先:京町観光駅観光交流センター(0984-37-2663)

開催要項等

しくは、以下の開催要項等をご確認ください。

問い合わせ先

第35回国民文化祭、第20回全国障害者芸術・文化祭えびの市実行委員会事務局

889-4311びの市大字大明司2146番地2(えびの市教育委員会社会教育課内)
電話:0984-35-2268

お知らせ

開催概要等を掲載しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。