お知らせ

トップ > 観光・文化・交流 > 文化 > 文化振興 > 国文祭・芸文祭みやざき2020 > お知らせ一覧 > 【お知らせ】シンポジウム及び三県演劇の観覧者を募集します

ここから本文です。

更新日:2021年3月4日

【お知らせ】シンポジウム及び三県演劇の観覧者を募集します

開催概要

国文祭・芸文祭みやざき2020のプレイベント「シンポジウム及び三県演劇」を行います!

チラシ画像

チラシ(PDF:5,748KB)

シンポジウム「2021年。いまこそ『みやざき県ゆかいアート村』」

パネルディスカッションと対談の2本立てで実施します。パネルディスカッションでは、「文化芸術を通した共生社会の実現」について、県内で尽力してこられた皆さんの経験談と意見を交えながら、今後の課題と展望について語り合います。

  • ファシリテーター(敬称略、以下同じ)

    山森達也(アーツカウンシルみやざきプログラムオフィサー)

  • パネリスト
    • 山田良一(宮崎わたぼうし会会長)
    • 高峰由美(株式会社ブルーバニーカンパニー代表取締役)
    • 青井美保(高鍋町美術館学芸員)
    • 愛甲貴大(アートステーションどんこや生活支援員)

対談では、パネルディスカッションでの話を整理しながら、2021年に文化芸術の事業を行う意義について考えていきます。

  • パネリスト
    • 吉野さつき(愛知大学教授)
    • 永山智行(劇団こふく劇場代表)
  • ファシリテーター
    • 山森達也(アーツカウンシル宮崎プログラムオフィサー)

演劇公演

障がい者も参加する質の高い演劇作品として、継続的に創作活動を行なっている鳥取県、広島県、宮崎県の劇団が一同に会し、「劇場」という場の意義や可能性を観客とともに考えていきます。

  • じゆう劇場(鳥取県)映画「じゆう劇場の瞬き」上映
  • おきらく劇場ピロシマ(広島県)演劇「ウタとナンタの人助け2021」
  • みやざき◎まあるい劇場(宮崎県)演劇「素敵な日曜日」

また、おきらく劇場ピロシマとみやざき◎まあるい劇場のスタッフが創作の裏側を語るトークイベントも開催します。

宮崎

広島

鳥取

公演日時

  • シンポジウム
    • 令和3年4月3日(土曜)10時~13時
  • 演劇公演(みやざき◎まあるい劇場)
    • 1回目和3年4月3日(土曜)14時~14時30分
    • 2回目令和3年4月3日(土曜)17時30分~18時
    • 3回目令和3年4月4日(日曜)15時~15時30分
  • 演劇公演(おきらく劇場ピロシマ)
    • 1回目令和3年4月3日(土曜)16時30分~17時
    • 2回目令和3年4月4日(日曜)11時~11時30分
  • じゆう劇場映画上映
    • 1回目令和3年4月3日(土曜)15時~16時10分
    • 2回目令和3年4月4日(日曜)13時30分~14時40分
  • トークイベント
    • 令和3年4月4日(日曜)11時30分~12時30分

会場

宮崎県庁防災拠点庁舎7階(シンポジウム及び映画上映)

宮崎県庁5号館(演劇公演みやざき◎まあるい劇場)

宮崎県庁本館2階講堂(演劇公演おきらく劇場ピロシマ)

募集人数

シンポジウム・映画上映_各100名

演劇公演・トークイベント_各50名

入場料

無料(ただし、事前申込みが必要)

託児サービス

無料(ただし、事前の申込みが必要)

参加申込み

下記の「申込みフォーム」より申込みください。

申込みフォーム(外部サイトへリンク)

申込期限は、3月26日(金曜)です。

  • 新型コロナウイルスの感染状況によっては、イベントを中止することがございます。
  • 感染予防のため、当日は下記の御協力をお願いいたします。
    • (1)マスクの原則常時着用、咳をする場合には腕で口を覆う(咳エチケット)
    • (2)こまめな手洗い、手指の消毒の徹底
    • (3)十分な間隔(最低1m)の確保の徹底
  • 下記の症状に該当する場合、来場を控えてください。
    • (1)発熱があり検温の結果、平熱よりも明らかに高い場合(例えば、平熱より1℃以上、もしくは37.5℃以上の熱があった場合)
    • (2)咳・咽頭痛などの症状がある場合
    • (3)新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合
    • (4)過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合

お問い合わせ先

宮崎県庁国民文化祭・障害者芸術文化祭課

電話:0985-26-7412

ファクシミリ:0985-26-7414

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。