お知らせ

トップ > 観光・文化・交流 > 文化 > 文化振興 > 国文祭・芸文祭みやざき2020 > お知らせ一覧 > 【お知らせ】「国文祭・芸文祭みやざき2020協力事業」第2回宮崎本大賞が決定しました

ここから本文です。

更新日:2021年3月8日

【お知らせ】「国文祭・芸文祭みやざき2020協力事業」第2回宮崎本大賞が決定しました

文祭・芸文祭みやざき2020宮崎県実行委員会が、県内のさまざまな企業・団体と一緒になって大会気運の醸成などを展開する「協力事業」の一環として、宮崎本大賞を主催する宮崎本大賞実行委員会と連携した大会PRを行なっています。

宮崎本大賞は、「本にまつわる場所に立ち寄ってもらうきっかけを作ろう」と、宮崎県内の書店員、図書館司書など宮崎県内の本に携わる有志が、企業・業態の垣根を越えて集い企画されており、今回で2回目の大賞発表です。

第2回宮崎本大賞受賞作品

  • 本日のメニューは。(著者成薫、刊行英社文庫)

(あらすじ)

院中の父に中華そばを出前したい二人の子どもと、変わり者の大人たちが起こした奇跡(「四分間出前大作戦」)。マズメシ母に悩まされる女子高生と、おむすび屋の女性店主の愛情(「おむすび狂詩曲(ラプソディ)」)。底なし大食い男の葛藤と、デカ盛り定食を作り続ける頑固親父の秘めた過去(「闘え!マンプク食堂」)。熱々の美味しい料理と、それを取り巻く人間ドラマに食欲も涙腺も刺激される、5つの極上の物語。

(集英社ホームページより引用)

参加書店・参加図書館

「国文祭・芸文祭みやざき2020×宮崎本大賞」コラボ企画の紹介

「国文祭・芸文祭みやざき2020×宮崎本大賞」オリジナルしおりの配布

崎本大賞参加店舗において、枚数限定のオリジナルしおりを配布しております。

宮崎本大賞しおり

国文祭しおり

国文祭・芸文祭みやざき2020の広報協力

崎本大賞参加店舗において、国文祭・芸文祭みやざき2020のポスターの掲示、のぼり旗の設置、公式ガイドブックの設置等の大会広報に関する協力をいただいております。

(注意)参加店舗によって協力内容が違います。御了承ください。

宮崎本大賞ロゴマーク、ポスター

【ロゴマーク】

宮崎本大賞ロゴマーク

青い四角の左辺と底辺の部分にみやざきの「み」を取り込んだデザインです。

 

【ポスター】

宮崎本大賞ポスター女宮崎本大賞ポスター男

宮崎本大賞についての問合せ先

  • 有限会社津江書店田晃(宮崎本大賞実行委員会委員長)
    • (住所)〒880-0904崎市中村東1丁目3-8
    • (電話)0985-51-1547

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。