お知らせ

トップ > 観光・文化・交流 > 文化 > 文化振興 > 国文祭・芸文祭みやざき2020 > お知らせ一覧 > 【お知らせ】宮崎観光ホテル一木一草×国文祭・芸文祭みやざき2020フェアを開催!

ここから本文です。

更新日:2021年6月9日

【お知らせ】宮崎観光ホテル一木一草×国文祭・芸文祭みやざき2020フェアを開催!

開催内容

一木一草

宮崎観光ホテル「一木一草」にて、地域で育まれてきた宮崎の郷土料理をテーマにフェアを開催します!

ニューには、南九州大学管理栄養学科の学生たちが考案した郷土料理アレンジレシピの中からも料理が提供されます。

い世代である学生が、郷土の食について学び、新しい食べ方やより健康的な食となるよう工夫を凝らしました。そのレシピにさらにプロの手が加わり提供されます。大会開催前の6月から2ヶ月間の予定です。

[料金]

【ランチ】大人:1,870円/65歳以上:1,430円/小学生:990円/幼児:550円
【ディナー】大人:3,960円/65歳以上:3,300円/小学生:1,100円/幼児:550円

(注意)上記料金は消費税込みの金額です。3歳以下無料。

(注意)65歳以上の方は受付にて年齢を確認させていただきます。証明書【免許証・保険証等】をご持参ください。

場所

宮崎観光ホテル西館2F

問い合わせ先

食彩健美木一草(直通)0985-32-5938

トマト汁

寒天菜豆腐

冷や汁かぁくん(一木一草)

郷土料理アレンジレシピについて

今回、南九州大学管理栄養学科の学生たちは、地域に根付いた郷土料理をテーマにアレンジレシピを考案しました。

南九大生3

がね

南九大生

のアレンジレシピは、国文祭・芸文祭みやざき2020の開催にあわせて「宮崎の食文化」のPRのため郷土料理をテーマに考案されました。手の込んだ郷土料理を簡単に調理する工夫や、新しい組み合わせ、より栄養バランスのよい料理など、学生が工夫を凝らした12のレシピです。

土料理は、地域の特産物などを使い、その地域独自の調理方法で作られ、広く伝えられている地域固有の料理です。そもそもの由来をたどると、地域での特産物を使った料理の他に、豊富すぎる食材を日持ちさせる工夫から生まれた料理、行事に合わせて食べられていた料理、他の地域から広められた料理と、さまざまな環境や由来・歴史があって現在も受け継がれています。

んなみやざきの郷土料理をテーマに、若い世代である学生達が現代でも食べやすく、料理しやすいような工夫を考えてくれました。ぜひ、一度ご賞味ください。

レシピブック(PDF:3,903KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。