トップ > 県政情報 > 入札・調達・売却 > その他 > 【優先交渉権者の決定】元宮崎県農畜産物流通基地の有効利用計画に係る公募型プロポーザルの結果について

ここから本文です。

更新日:2019年12月9日

【優先交渉権者の決定】元宮崎県農畜産物流通基地の有効利用計画に係る公募型プロポーザルの結果について

川崎市内にある県有地の貸付に係る公募型プロポーザル選定委員会による審査の結果、以下のとおり優先交渉権者を決定しました。

1.選定結果

(1)優先交渉権者

  • 株式会社マキタ運輸
    • 宮崎県都城市高木町6226-5
    • 代表取締役牧田信良

(2)提案内容

以下の実現を図るため、冷蔵倉庫、休憩施設等を備えた物流拠点施設(延床面積2,352平方メートル、2階建)を整備

  • 長距離輸送の効率化、ドライバーの労務改善
  • 鮮度、品質の保持
  • 関東近郊での共同配送
  • 産地から消費地までのパレット輸送の確立

2.選定の経緯

(1)参加資格確認

令和元年9月18日までに参加資格審査申請を行なった1応募者について、募集要項等に示す参加資格要件を全て満たしていることを確認

(2)優先交渉権者の選定

  • 令和元年11月11日に公募型プロポーザル選定委員会を実施
  • 応募者1者からプレゼンテーションを受け、選定基準による採点の結果、合格基準を満たし、かつ、全ての選定委員が当該提案の採用に合意したため、応募者を優先交渉権者として選定

3.その他

募集要項等の詳細は、以下のとおり

お問い合わせ

農政水産部農業連携推進課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7126

ファクス:0985-26-7332

メールアドレス:nogyorenkeisuishin@pref.miyazaki.lg.jp