犯罪発生データで見る特徴

最終更新日:2019年3月4日

空き巣などの侵入窃盗

  • 侵入窃盗の認知件数・検挙件数・検挙率(平成30年)
    • 認知件数…366件
    • 検挙件数…238件
    • 検挙率……65.0%
  • 侵入窃盗の手口別状況(平成30年中)
    • 空き巣105件、忍込み13件、居空き16件、学校荒し2件、事務所荒し23件、出店荒し27件、工場荒し1件、金庫破り12件、倉庫荒し104件、その他63件となっており、計366件の侵入窃盗が発生しています。

参考・関連資料

自動車の盗難

  • 自動車盗の認知件数・検挙件数・検挙率(平成30年)
    • 認知件数…18件
    • 検挙件数…11件
    • 検挙率……61.1%
  • エンジンキーの状況(平成30年中)
    • エンジンキーを付けた状態での被害が14件、エンジンキーを取り外した状態での被害が4件となっており、計18件の自動車盗難が発生しています。

参考資料

オートバイの盗難

  • オートバイ盗の認知件数・検挙件数・検挙率(平成30年)
    • 認知件数…42件
    • 検挙件数…19件
    • 検挙率……45.2%
  • エンジンキーの状況(平成30年中)
    • エンジンキーを付けた状態での被害が20件、エンジンキーを取り外した状態での被害が22件となっており、計42件のオートバイ盗難が発生しています。

参考資料

自転車の盗難

  • 自転車盗の認知件数・検挙件数・検挙率(平成30年)
    • 認知件数…870件
    • 検挙件数…70件
    • 検挙率……8.0%
  • 鍵かけの状況(平成29年中)
    • 施錠をした状態での被害が284件、施錠をしていない状態での被害が586件となっており、計870件の自転車盗難が発生しています。

参考資料

車上ねらい

  • 車上ねらいの認知件数・検挙件数・検挙率(平成30年)
    • 認知件数…268件
    • 検挙件数…72件
    • 検挙率……26.9%
  • ドアロックの状況(平成29年中)
    • 施錠をした状態での被害が105件、施錠をしていない状態での被害が163件となっており、計268件の車上ねらいが発生しています。

参考資料

自動販売機の盗難

  • 自動販売機ねらいの認知件数・検挙件数・検挙率(平成30年)
    • 認知件数…24件
    • 検挙件数…0件
    • 検挙率……0.0%
  • 自動販売機ねらいの発生場所(平成30年中)
    • 駐車(輪)場4件、道路上5件、公園3件、空き地2件、商店(含むスーパー)2件、その他8件、計24件の自動販売機ねらいが発生しています。

参考資料

ひったくり

  • ひったくりの認知件数・検挙件数・検挙率(平成30年)
    • 認知件数…1件
    • 検挙件数…2件
    • 検挙率……200.0%
  • 被害者の性別(平成29年中)
    • 男性の被害が1件のひったくりが発生しています。

参考資料

検挙件数については、発生地計上方式としています。

発生地計上方式とは、検挙件数の計上について、検挙地のいかんにかかわらず、その事件の発生地警察署に計上したものをいいます>