宮崎県警察施設及び敷地内の原則禁煙について

最終更新日:2021年8月6日

令和元年7月1日に施行された「健康増進法の一部を改正する法律」に従い、宮崎県警察は全ての警察施設及びその敷地内(特定屋外喫煙場所を除く)並びに公用車内を原則禁煙としております。

庁者をはじめ県民の皆様の御理解と御協力をお願いします。

目的

望まない受動喫煙を防止するための措置として、警察施設及びその敷地内並びに公用車内を原則禁煙とし、職員及び来庁者の受動喫煙による健康被害を防止するとともに、職員の健康増進対策を推進し、警察基盤の強化を図るため。

対象場所等

ての警察施設及びその敷地内並びに公用車内は原則禁煙です。

だし、健康増進法に基づき設置された特定屋外喫煙場所のほか、居住部分である機動隊・警察学校の寮、居住型交番・駐在所の居住部分及び警察職員宿舎は除きます。

お問い合わせ

宮崎県警察本部警務部 厚生課

担当者:健康管理対策係

電話:0985-31-0110