新法「自動車の運転により人を死傷させる行為の処罰に関する法律」

最終更新日:2018年6月1日

新法「自動車運転死傷処罰法」~平成26年5月20日施行

これまで刑法に規定されていた「危険運転致死傷罪」と「自動車運転過失致死傷罪」を刑法から抜き出し、新たに「自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律」が制定されました。

新法は「危険運転致死傷罪適用の拡大」「飲酒運転事故等の逃げ得を防ぐ処罰の新設」「無免許運転による事故には、より重い罰則が適用」等の規定がなされました。

詳細はPDFファイルをご覧下さい