警察学校、各部署のご案内

最終更新日:2019年2月27日

警察学校のご案内

用試験に合格したら警察職員の一員。採用されたら、まず警察学校に入校します。学生といえども身分は「巡査」で、入校後は給与が支給されます。全寮制の規則正しい集団生活の中で、警察職員に必要な自律心とチームワークを養います。

各部署のご案内

警務部

~組織運営の中枢としてあらゆる警察活動を支える~

察組織全体の企画運営、警察職員の採用、人事管理や人材育成、福利厚生などを幅広い分野で組織の基盤を支えます。また、県民からの困りごと相談や警察への要望等の受付、犯罪被害者の支援なども行なっています。

生活安全部

~犯罪の未然防止に全力を尽くし県民の生活を守る~

トーカーやDV、悪徳商法、サイバー犯罪、少年を犯罪被害から守る活動など、多様化する犯罪の取締りや地域安全活動で県民の生活を守ります。

刑事部

~熱い正義感と冷静な捜査で犯罪に毅然と立ち向かう~

民の生活を脅かす殺人や強盗事件、巧妙化する詐欺事件、暴力団による犯罪などを徹底的に検挙するため、捜査に妥協はありません。また、現場鑑識による証拠の収集や鑑定なども刑事部の重要な仕事です。

交通部

~交通事故を未然に防ぎ安全な交通社会を実現する~

全な交通社会を守るため、交通取締で事故を未然に防ぎます。交通事件や事故の捜査、暴走族の検挙、運転免許業務や安全教育、街頭活動を通じて交通事故のない社会を目指しています。

警備部

~災害救助や治安維持に全力を尽くし生命を守る~

内外の要人警護のほか、自然災害発生時には、潜水等の特殊技術を用いて救援救護や捜索、また爆発物処理などの専門技術も身に付けます。日頃から有事に備えさまざまな訓練を実施します。

詳細は下記PDFファイルをご覧下さい。

お問い合わせ

宮崎県警察本部  

電話:0985-31-0110