トップ > しごと・産業 > 労働・雇用 > 雇用対策 > 「宮崎県と宮崎労働局との雇用対策協定」に基づく平成30年度の取組等の実施計画について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年6月8日

「宮崎県と宮崎労働局との雇用対策協定」に基づく平成30年度の取組等の実施計画について

宮崎県と宮崎労働局は、連携をより深化させ、総力をあげて雇用対策を推進するため、平成27年3月に締結した「宮崎県と宮崎労働局との雇用対策協定」に基づき、平成30年度に連携・協力して実施する具体的な取組等を「実施計画」として取りまとめました。

1平成30年度の実施計画に追加した主な取組

  • (1)ワークライフバランス促進事業の実施
    女性の就労促進のため、仕事と家庭の両立支援講演会の開催や「仕事と家庭の両立応援宣言」登録事業所を対象とした研修会・相談会の実施、働きやすい職場「ひなたの極」認証制度の普及等、ワークライフバランスを促進する取組を追加しました。
  • (2)障がい者の雇用促進のためのセミナー等の実施
    企業の理解促進を図るため、障がい特性や先進事例等のセミナー、視察交流会、「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」の実施等、障がい者の雇用を促進する取組を追加しました。

2の他

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部雇用労働政策課雇用対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7105

ファクス:0985-32-3887

メールアドレス:koyorodoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp