トップ > 暮らし・教育 > 消費生活 > トラブル・行政処分情報 > 【注意喚起】ハンドルロック「一発二錠」ケースの破損時の自転車使用について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年7月25日

【注意喚起】ハンドルロック「一発二錠」ケースの破損時の自転車使用について

ブリヂストンサイクル株式会社が平成15年9月から平成27年5月までに製造し、ブリヂストンサイクル株式会社及びヤマハ発動機株式会社がそれぞれ販売したハンドルロック「一発二錠」を搭載した自転車・電動アシスト自転車において、ハンドルロックケースの破損などが原因で誤作動し、ハンドル操作ができなくなり転倒するなどの事故が発生しています。

詳細は、次の文書をご覧ください。

該当製品をお持ちの方へ

ハンドルロック「一発二錠」を搭載した自転車・電動アシスト自転車を御使用の方は、乗車前に以下2項目を必ず確認し、異常が確認された場合は、すぐに自転車の使用を中止してください。ケースの破損だからと思って乗り続けていると危険です。

  • ハンドルロック「一発二錠」のケースの破損
    ハンドルロック「一発二錠」は、異常な強い力が加わると、内部の部品が破損しないように、ケースの表示部分が割れて異常を知らせる構造になっています。ケースの表示部分が割れていないか確認してください。
  • ハンドルロック表示窓・ハンドルの動き
    ハンドルロックには、施錠・開錠を識別する表示窓があります。後輪錠を操作したときに、施錠時に「赤」、開錠時に「青」を確実に表示するか確認してください。また、開錠時、ハンドルの動きにひ
    っかかりがないかも確認してください。

なお、ブリヂストンサイクル及びヤマハ発動機では、無償点検・改修を実施しています。
詳細は、上記PDFをご覧下さい。

消費者ホットライン

最寄りの消費生活センター等を御案内します。

  • 電話番号:188

警察相談専用電話

  • 電話番号:♯9110

関連するページへのリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部生活・協働・男女参画課消費・安全担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7054

ファクス:0985-20-2221

メールアドレス:seikatsu-kyodo-danjo@pref.miyazaki.lg.jp