トップ > 暮らし・教育 > NPO・ボランティア・協働 > NPO > 宮崎県地域密着型NPO社会貢献活動促進事業について

ここから本文です。

更新日:2021年5月24日

宮崎県地域密着型NPO社会貢献活動促進事業について

概要

宮崎県は、新型コロナウイルス感染症により困難に直面する個人・団体・地域を支援する活動のほか、変化した生活様式や社会における地域課題を解決する活動を行う県内のNPO法人に対して、これらの取組を支援するための補助を行います。

補助上限額は50万円で、12~15程度のNPO法人の取組を審査により決定いたします。(交付決定日以後の経費が補助対象となります。)

取組例

  • 子ども食堂や高齢者の集いの場を運営することによる居場所づくり
  • 定期食料配送による子育て世帯への生活支援
  • 地域活性化を目的としたスポーツ大会の実施
  • 高齢者に対するリモートシステムを活用した見守り
  • ワーケーションやリモートワークの環境整備による移住支援の促進

上記は事例であり、本事業の目的・趣旨に沿った事業について、幅広く募集を行うものです。

応募方法

宮崎県地域密着型NPO社会貢献活動促進事業(募集要領)(PDF:290KB)により、以下の7点を宮崎県生活・協働・男女参画課まで持参または郵送で提出してください。

応募期限は、令和3年6月30日水曜日午後5時必着とします。

  1. 応募書(様式1)(PDF:71KB)
    応募書(様式1)(ワード:30KB)
  2. 事業計画書(様式2)(PDF:58KB)
    事業計画書(様式2)(ワード:22KB)
  3. 事業実施のイメージ図(A41枚程度任意様式)
  4. 収支予算書(様式3)(PDF:37KB)
    収支予算書(様式3)(ワード:22KB)
    収支予算書(様式3)記入例(PDF:60KB)
  5. 法人の目的等についての申出書(様式4)(PDF:71KB)
    法人の目的等についての申出書(様式4)(ワード:29KB)
  6. 過去3年分の事業報告書の写し
    (令和2年度設立法人は設立時点の事業計画書の写し)
    (令和元年度設立法人は設立時点の事業計画書の写し及び令和2年度分の事業報告書の写し)
  7. 登記事項全部証明書の写し

応募後の流れ

応募後、事業採択の可否は書面審査(必要に応じてヒアリングを行う場合があります)とし、審査の結果は、7月31日までに通知いたします。

事業に採択された場合は、下記のような手続きとなります。

  1. 補助金交付申請書(様式(第4条関係))の提出(内容を審査し、県が交付決定を行う)
  2. (県からの交付決定を受けて)請求書(様式第3号)の提出
  3. (事業完了の日から起算して30日を経過した日までに)事業実績書(様式第4号)の提出

事業採択後に使用する様式は交付要綱を使用してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部生活・協働・男女参画課協働推進担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7048

ファクス:0985-20-2221

メールアドレス:seikatsu-kyodo-danjo@pref.miyazaki.lg.jp