トップ > 県政情報 > 選挙 > 地方選挙 > 【投票日4月7日】宮崎県議会議員選挙のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年4月7日

【投票日4月7日】宮崎県議会議員選挙のお知らせ

投票・開票状況

宮崎県議会議員選挙日程

  • 告示日:平成31年3月29日(金曜)
  • 投票日:平成31年4月7日(日曜)
  • 投票所の投票時間:午前7時から
  • 注意:
    投票所閉鎖時間は投票所によって異なります。
    市町村選挙管理委員会から郵送されてくる投票所入場券はがきをご確認いただくか、お住まいの市町村選挙管理委員会にお問合せください。

立候補者情報・選挙公報

立候補者情報

選挙公報(無投票の選挙区を除く)

宮崎県議会議員選挙の投票について

投票方法

投票用紙に、1人の候補者氏名を書いて投票します。

投票のできる人

次の全ての要件を満たす方は、宮崎県議会議員選挙で投票することができます。

  1. 日本国民で年齢満18歳以上の方であり、引き続き3カ月以上県内の市町村の区域内に住所がある方(注意1)なお、禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの方など公職選挙法上の欠格事項に該当する方は投票できません。
  2. 県内いずれかの市町村で選挙人名簿に登録されている方(注意2)
  • 注意1…その後、県内の他の市町村に転出された方も対象となります。
  • 注意2…平成30年12月29日以降に転入届をされた方は、現在お住いの市町村の選挙人名簿には登録されていないため、以前お住いだった県内市町村に選挙人名簿の登録がある場合には投票できます。
    なお、転出4カ月後には、以前お住いであった市町村の選挙人名簿から登録が抹消されます。
    また、この場合の投票には、引き続き宮崎県の区域内に居住している旨の市町村長の証明書(居住証明書)が必要です。居住証明書は、最寄りの市役所、町村役場の住民登録係にあらかじめ請求し交付を受けてください。居住証明書をお持ちでない方は、照会を行うため投票所でのお時間がかかります。

選挙人名簿の登録資格

投票所入場券

市町村選挙管理委員会から投票所入場券が郵送されてきます。
この投票所入場券を投票所に持参すれば、受付がスムーズです。
もし、入場券をなくしたり、届かなかったときでも選挙人名簿に登録されていれば投票できますので、投票所の受付で申し出てください。運転免許証など本人と確認できるものを持参されることをおすすめします。

投票日に投票所に行けない場合は?(期日前投票・不在者投票)

投票日の4月7日に投票所に行けなくても、次の制度を利用して投票することができます。

期日前投票

投票日に仕事やレジャー、冠婚葬祭などの用事があるなど一定の理由がある人は、投票日の前に選挙人名簿に登録されている市町村選挙管理委員会の期日前投票所で期日前投票ができます。

不在者投票

仕事や旅行などで、選挙期間中、選挙人名簿登録地以外の市町村に滞在している人は、滞在先の市町村選挙管理委員会で不在者投票ができます。
ただし、事前に名簿登録地の選挙管理委員会への投票用紙等の請求が必要です。

期日前投票・不在者投票のできる期間

3月30日(土曜)から4月6日(土曜)まで
投票時間:午前8時30分から午後8時まで(土曜・日曜も投票できます。)
注意:同一市町村内に期日前投票所が複数設けられる場合、それぞれで投票期間や投票時間が異なることがあります。

啓発チラシ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

宮崎県選挙管理委員会  

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7024

ファクス:0985-27-7919

メールアドレス:miyazaki-senkyo@pref.miyazaki.lg.jp