トップ > 暮らし・教育 > 自然・環境 > 野生鳥獣 > サルの出没にご注意ください!

ここから本文です。

更新日:2014年8月9日

サルの出没にご注意ください!

年、全国的に市街地周辺におけるサルの出没件数が増加しています。

宮崎県においては、昨年5月から9月にかけて宮崎市や日向市の住宅街にサルが出没し、日向市では18名の住民が噛みつかれるという人身事故が発生しました。

今年は、8月に入ってから延岡市の住宅街でサルが目撃されています。

目撃された地域は、山月町1丁目(8月11日)を最初に、岡富町(8月15日)、城山南側(8月16日)、浜砂1丁目(8月21日)、緑ヶ丘5丁目(8月24日)等であり、目撃頭数は、1頭から5頭となっています。

サルに出会ったら

サルに出会った場合は、以下の項目をお守りください。

  • 絶対に近づかないでください。
  • エサを与えたり、見せたりしないでください。
  • 家に侵入されないよう、戸締まりをしてください。
  • 危険を感じたら、大声で助けを呼びましょう。

小さなお子さんがいる家庭では、近づいたり挑発したりしないよう、十分に注意してください。

サルが市街地や民家近くに出没した場合は、県出先事務所又は市町村役場、警察のいずれかに連絡してください。

お問い合わせ

環境森林部自然環境課野生生物担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7291

ファクス:0985-38-8489

メールアドレス:shizen@pref.miyazaki.lg.jp