トップ > 健康・福祉 > 障がい者 > 障がい者福祉 > 「宮崎県ギャンブル等依存症対策推進計画」の策定について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年3月30日

「宮崎県ギャンブル等依存症対策推進計画」の策定について

ギャンブル等については、多くの人が競馬等の公営競技やぱちんこ等を健全に楽しんでいる一方、これらにのめり込むことにより、本人及びその家族の日常生活や社会生活に支障を生じさせるのみならず、多重債務や犯罪等の重大な社会問題を生じさせている人もいます。

本県では、平成30年度から依存症対策総合支援事業を実施し、専門の相談員による相談対応や家族教室の開催等に取り組んでいるところですが、今般、県の実情に即した「宮崎県ギャンブル等依存症対策推進計画」を策定し、関係機関と連携しながら、ギャンブル等依存症対策のさらなる充実を図ることとしました。

計画の概要

(1)計画の位置づけ

ギャンブル等依存症対策基本法第13条第1項の規定により都道府県が策定する計画です。

「第7次宮崎県医療計画」(平成30年2月策定)や「宮崎県アルコール健康障がい対策推進計画」(令和2年3月策定)等との整合性を図っています。

(2)計画期間

令和3年度~令和5年度(3年間)

(3)計画の基本理念

  • ギャンブル等依存症の発症、進行及び再発の各段階に応じた適切な支援の実施並びに予防の徹底
  • 行政機関や関係事業者、自助グループ等が連携した取組の推進
  • ほかの依存症に関する施策や様々な社会問題に関する施策との連携

(4)その他の掲載内容

  1. 本県の状況
    • ギャンブル等の施設の状況
    • 依存症患者の状況
  2. 具体的な取組
    • 予防教育・普及啓発
    • 相談・治療支援
    • 回復支援

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障がい福祉課精神保健担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-32-4471

ファクス:0985-26-7340

メールアドレス:shogaifukushi@pref.miyazaki.lg.jp