トップ > 健康・福祉 > 障がい者 > 障がい者福祉 > 令和3年度宮崎県相談支援従事者研修及びサービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年11月24日

令和3年度宮崎県相談支援従事者研修及びサービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修について

令和3年度宮崎県相談支援従事者研修等については、以下の日程で行います。

なお、新型コロナウイルスの収束状況等次第では、開催日程、会場、研修方法等が変更になる場合がありますので、定期的に県庁ホームページを御確認ください。

1.研修日程等について

相談支援従事者初任者研修(講義部分2日間)(申込期間は終了しました。)

実施方法や日程に関しましては、一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会のホームページ等でご案内しているとおりです。実施方法等に関するご不明な点等がある場合は、一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会にお問い合わせ下さい。

一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会

相談支援従事者初任者研修(5日間)(申込期間は終了しました。)

実施方法や日程に関しましては、一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会のホームページ等でご案内しているとおりです。実施方法等に関するご不明な点等がある場合は、一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会にお問い合わせ下さい。

一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会

サービス管理責任者等基礎研修(申込期間は終了しました。)

実施方法や日程に関しましては、一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会のホームページ等でご案内しているとおりです。実施方法等に関するご不明な点等がある場合は、一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会にお問い合わせ下さい。

一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会

相談支援従事者現任研修(申込期間は終了しました。)

実施方法や日程に関しましては、一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会のホームページ等でご案内しているとおりです。実施方法等に関するご不明な点等がある場合は、一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会にお問い合わせ下さい。

一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会

サービス管理責任者等更新研修(申込期間は終了しました。)

実施方法や日程に関しましては、一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会のホームページ等でご案内しているとおりです。実施方法等に関するご不明な点等がある場合は、一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会にお問い合わせ下さい。

一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会

サービス管理責任者等実践研修(申込受付中)

(1)実践研修の目的

この実践研修は、サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者の本来業務を実践するために個別支援計画の作成に携わっていることを前提として、講義及び演習を実施します。

(2)実施方法

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、研修3日間のうち1、2日目はオンライン(YouTube等)での研修とし、3日目のみ集合研修を予定しています。なお、集合研修については、受講生全体を2グループに分け、受講日をA日程とB日程に分けて実施します。ただし、感染状況により、集合研修が実施出来ないと判断した場合は、3日目の研修はZOOMによるリモート研修を実施する予定ですので、今年度の研修の受講については、下記受講対象者に該当し、かつリモート研修にも対応可能な方に限らせていただきます

(3)受講対象者

研修に必要な全日程を受講できる方で、次の1.または2.のいずれかに該当する方。なお、1.と2.の実務経験については、主として個別支援計画の原案作成等に係る業務を担うことを想定していますが、「2.参考資料」の「サービス管理責任者等研修受講の手引き」の7~12ページに記載の実務経験も対象となります。

  1. 令和元年度サービス管理責任者等研修【基礎研修】の修了者であり、令和2年2月7日~令和4年2月8日までの間に2年間の実務経験が見込める方
  2. 旧カリキュラム(平成30年度以前)のサービス管理責任者等研修を修了したのち、令和元年度以降に相談支援従事者初任者研修(講義部分)を修了した方であって、平成29年2月9日~令和4年2月8日までの間に2年間の実務経験がある(見込める)方
    • 研修実施日である令和4年2月8日の前5年間で2年間の実務経験が必要となるため

<注意>

サービス管理責任者等研修【基礎研修】の修了者であって、現在“みなし”のサービス管理責任者又は児童発達支援管理責任者として従事している方は、基礎研修修了者となった日から、3年を経過する日までの間に実践研修を受講する必要があります(令和元年度の基礎研修を受講された方は令和4年度までに実践研修の受講が必要)。

(4)日程

  • 1、2日目
    • 令和4年1月24日(月曜日)~令和4年2月4日(金曜日)の期間内に動画視聴
  • 3日目
    • (A日程)令和4年2月8日(火曜日)
    • (B日程)令和4年2月10日(木曜日)

<注意>

どちらの日程になるかは、こちらで決めさせていただきますので、ご了承ください。また、決定後の変更には応じられません。

(5)研修3日目の会場

  • A日程:ひなた武道館(宮崎市)
  • B日程:宮崎県総合福祉センター(宮崎市)

(6)申込期間

令和3年11月22日(月曜日)~令和3年12月10日(金曜日)

(7)申込書の様式等

必ず留意事項をご一読の上、申込書をご記入下さい。

申込書は下記2点をご提出下さい。合わせて、令和元年度の基礎研修修了証もしくは、旧カリキュラム(H30年度以前)の修了証と令和元年度以降の相談支援従事者研修(講義部分)の受講証明書を添付して下さい。

<注意>

研修最終日に、見込ではなく、正式な実務経験証明を改めて提出していただきますので、令和4年2月8日までに2年以上の実務経験が見込める方のみお申し込み下さい。

(8)申込先

一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会

(9)申込方法

下記を印刷し、封筒に添付してご郵送ください。(注意:持参不可)

相談支援従事者専門コース別研修

開催日程等は未定です。

決まり次第、県庁ホームページ等でご案内いたします。

2.参考資料

実務要件等については、以下で御確認ください。(Q&A掲載)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障がい福祉課障がい者・就労支援担当 担当者名:清勝成

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7068

ファクス:0985-26-7340

メールアドレス:shogaifukushi@pref.miyazaki.lg.jp