トップ > 健康・福祉 > 障がい者 > 障がい者福祉 > 令和4年度障がい児・者福祉施設等整備費補助金に係る協議について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年8月19日

令和4年度障がい児・者福祉施設等整備費補助金に係る協議について

標記事業は、県が国の補助金を活用し、事業者が障がい児・者福祉施設を整備する際の費用の一部を補助するものです。
この度、令和4年度の国庫補助協議に向けて、県との協議を行う整備計画を募集します。

(注意)宮崎市における障がい児・者福祉施設等の整備については、この協議の対象外です。

1.概要

(1)補助対象事業

グループホームの新築(定員増を伴うものに限る。)

(2)事業実施主体

社会福祉法人、医療法人、公益社団法人、公益財団法人、特定非営利活動法人等の法人

(3)国庫補助協議対象施設数(予定)

2施設

(4)一施設あたりの補助上限額(予定)

以下のアとイのいずれか少ない方の額

  • ア.18,000千円
  • イ.補助対象経費の実支出額に4分の3を乗じて得た額

(注意)令和4年度の予算については、現時点では未定ですので、上記補助上限額等に変更がある場合があります。また、国庫補助協議の対象施設となった場合であっても、国の予算の状況によっては、採択されない可能性もありますので、あらかじめ御了承ください。

(5)事業の流れ

「令和4年度障がい児・者福祉施設等整備費補助金に係る協議について」を御参照ください。

2.提出書類

「提出書類一覧」及び「宮崎県社会福祉施設等整備及び法人設立審査要綱」を御参照ください。

3.提出書類の様式

4.提出先

整備予定地の市町村障がい福祉所管課

(注意)市町村障がい福祉所管課が、提出された整備計画等に対する意見書を付して、県に提出します。

5.提出期限

整備予定地の市町村障がい福祉所管課に御相談ください。

(注意)市町村から県への提出期限は10月29日(金曜日)です。

6.審査

  • (1)提出された施設整備計画について、「令和4年度宮崎県障がい児・者社会福祉施設等整備費補助金事前審査採点票」に基づき採点し、障がい福祉課としての順位付けを行います。
  • (2)上記(1)で「審査対象外」とならなかった整備計画について、障がい福祉課が行なった順位付けを踏まえて、審査会において、総合的な評価を行い、国庫補助協議対象施設(上位2施設)を決定します。

7.参考(令和3年度国庫補助内示対象施設)

設置主体

施設名称

施設種別

定員

工事区分

(福)宮崎県社会福祉事業団

障がい児・者支援施設
高千穂学園

グループホーム

10名

創設

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障がい福祉課障がい者・就労支援担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7068

ファクス:0985-26-7340

メールアドレス:shogaifukushi@pref.miyazaki.lg.jp