トップ > 健康・福祉 > 障がい者 > 精神保健 > 第60回宮崎県精神保健福祉大会

ここから本文です。

更新日:2020年10月21日

第60回宮崎県精神保健福祉大会

近年、わが国は、国際化や情報化の急速な進展により社会環境が著しく変化し、生活様式の多様化や人間関係の複雑化によってもたらされる心の病(精神疾患)が社会問題となっております。
そのような中で、精神障がいのある人々が、いつでも、どこでも、地域の人々と共に生活を送ることができる社会づくりや治療環境を整えていくことが望まれています。そのためには地域に住む一人ひとりの理解がなによりも重要です。
本大会では、このような社会的要請に応えるため、精神保健福祉に対する理解を深め、県民の心身の健康の保持増進に努めるとともに地域社会における精神保健福祉の一層の向上を図ります。

開催日時

  • 令和2年10月31日(土曜)
  • 午後1時から午後3時20分まで
    (開場:正午)

注意:また、開会に先立ちまして、午前11時30分より展示・販売を午後0時20分よりオープニングアトラクションを予定しております。

なお、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、中止になる場合がございます。

新型コロナウイルス感染症対策により特別講演前に10分間換気を行うため、終了時間が10分延長になります。

特別講演は午後2時20分からになります。

ポスターイメージ

場所

  • 都城市総合文化ホール(都城市北原町1106-100)
  • 注意:入場料無料です

大会内容

  1. アトラクション
  2. 式典
    • 宮崎県知事表彰
    • 宮崎県精神保健福祉連絡協議会長表彰
    • 宮崎県精神科病院協会長表彰
  3. 体験発表
  4. 特別講演
    • 講師:斎藤由香氏
    • 演題:「どくとるマンボウ家の素顔ーイキイキと元気に生きるコツー」

申込み

  • 事前申込みが必要です
  • お問い合わせ先:
    大会実行委員会事務局(精神保健福祉センター内)
  • 電話番号:0985-27-5663

注意:参加費は無料ですので、是非お越しください。

その他

県内の各地域には、精神障がい者を持つ家族会があり、精神障がいに対する正しい知識の習得や会員の交流を深める活動などを行なっております。詳しくは各保健所にお問い合わせください。なお、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い中止になる場合がございます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障がい福祉課精神保健担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-32-4471

ファクス:0985-26-7340

メールアドレス:shogaifukushi@pref.miyazaki.lg.jp