トップ > しごと・産業 > 農業 > 農業経営・技術 > 宮崎県総合農業試験場 > トピックス一覧 > 正面玄関ホール展示コーナーを更新しました(3月:生物環境部)

ここから本文です。

更新日:2021年3月17日

正面玄関ホール展示コーナーを更新しました(3月:生物環境部)

総合農業試験場管理棟正面玄関を入って左の試験研究情報展示コーナーは、各部・各支場の取組内容を紹介しています~

生物環境部の展示紹介

3月は生物環境部の取組について紹介しています。

生物環境部では、新奇発生病害虫や難防除病害虫の防除技術に関する研究を行なっています。

サトイモ疫病対策技術の開発

2014年から発生し始めたサトイモ疫病の総合的対策についての成果を紹介しています。

対策として、1.重要な発生源対策2.発生前からの薬剤散布3.適正施肥の実施4.ほ場の準備(整備)の4つの柱を定めています。

サトイモ

天敵を用いたアザミウマ類の防除

アザミウマ類の防除に天敵を活用した場合の密度抑制効果について紹介しています。

天敵

この他にも、これまで作成したマニュアル類も展示していますので、総合農業試験場にお越しの際には、是非ご覧ください。

お問い合わせ

宮崎県総合農業試験場   担当者名:竹原(たけはら)

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町下那珂5805

電話:0985-73-6448

ファクス:0985-73-2127

メールアドレス:takehara-koji@pref.miyazaki.lg.jp