トップ > 県政情報 > 審議会・会議 > 庁議開催情報 > 平成31年・令和元年 > 第4回庁議令和元年6月3日(月曜日)

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

第4回庁議令和元年6月3日(月曜日)

  • 場所
    • 知事会議室
  • 出席者
    • 知事、郡司副知事、鎌原副知事、企業局長、警察本部長、教育長、病院局長、
    • 総合政策部長、総務部長、危機管理統括監、福祉保健部長、環境森林部長、
    • 商工観光労働部長、農政水産部長、県土整備部長、会計管理者

審議事項1未来みやざき創造プラン(アクションプラン)」(案)について

長期ビジョンや知事の政策提案を踏まえ、人口減少問題への対策など、本県が直面している緊急的課題に対応するための4年間の実行計画(アクションプラン)が審議された。

審議事項2宮崎県再生可能エネルギー等導入推進計画の策定及び宮崎県新エネルギービジョンの廃止について

再生可能エネルギーによる持続的な社会の構築」を目指した宮崎県再生可能エネルギー等導入推進計画の策定に向け、基本方針、分野別施策、今後の予定等および平成16年策定の宮崎県新エネルギービジョンの廃止が審議された。

審議事項3宮崎県観光振興計画の変更について

既存の宮崎県観光振興計画の計画期間が終了したことから、社会情勢等の変化を踏まえた計画の変更に向け、基本施策、今後取り組むプロジェクト、今後の予定等が審議された。

報告事項1宮崎県経済の動き」について

平成30年10月~12月の県内経済は、生産面では改善への動きがみられ、消費面では一部弱い動きがみられるものの、雇用・観光面では引き続き高い水準を維持しているなど、全体としては緩やかに改善しているとの説明が行われた。

報告事項2宮崎県気候変動適応センターの設置について

本県における気候変動適応を一層推進するために必要な情報を取り扱う拠点として、国立環境研究所等と連携しながら、県内の気候変動の影響や適応に関する情報の収集・整理・分析や事業者、県民等への情報提供等を行う、宮崎県気候変動適応センターを設置することの報告が行われた。

報告事項3県内の建設現場における「土曜一斉閉所」の取組について

建設産業での働き方改革推進の一環として、建設現場における「週休2日制」の意識向上を図るため、毎月第2土曜日に宮崎県内において発注機関と受注者が一体となった土曜一斉閉所の取組を実施することの報告が行われた。

報告事項4第二次宮崎県教育振興基本計画の変更について

平成30年6月に国が策定した「第3期教育振興基本計画」を受け、現行の第二次宮崎県教育振興基本計画の見直しを行い、新たな宮崎県教育振興基本計画を策定することの報告が行われた。

その他報告

以下の事項について報告があった。

  • 宮崎県と株式会社マイナビとの農業人材の確保・育成に関する協定書の締結について
  • 「土砂災害防止月間の取組について

お問い合わせ

総合政策部総合政策課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7115

ファクス:0985-26-7331

メールアドレス:sogoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp