トップ > 県政情報 > 総合政策 > その他 > 令和元年度第2回宮崎県・地域PPPプラットフォームセミナーの参加者を募集します

ここから本文です。

更新日:2019年12月16日

令和元年度第2回宮崎県・地域PPPプラットフォームセミナーの参加者を募集します

県内のPPP/PFI事業の推進を目的に、PPP/PFIに関する情報共有や、PPP/PFI手法活用に関する民間企業と地方公共団体の意見交換の場として、平成29年度に「宮崎県・地域PPPプラットフォーム」を設置しています。

この度、次のとおりセミナーを開催します。多くの皆様の御参加をお待ちしています。

  • PPP(Public Private Partnership)とは、行政と民間が連携して公共サービスの提供を行うスキームのことです。
  • PFI(Private Finance Initiative)とは、PPPの類型の1つであり、公共施設の設計、建設、維持管理及び運営に民間の資金とノウハウを活用し、公共サービスの提供を民間主導で行うことにより、効果的かつ効率的な公共サービスの提供を図る手法のことです。

1.開催日時

令和2年1月30日(木曜日)午後2時から4時30分まで(受付開始午後1時30分から)

2.会場

KITENビル(8階「大会議室」および「小会議室」)

会場にはセミナー用の駐車場はありませんので、公共交通機関でお越しいただくか、近隣の民間駐車場のご利用をお願いします。

3.対象

  • 宮崎県内に本社・営業所がある民間企業。なお、席に余裕がある場合は、県内に本社・営業所のない民間企業も御参加いただけます。
  • 宮崎県内の地方公共団体

4.プログラム(予定)

参加費は無料です。詳しくは、チラシを御覧ください。

<第1部>講演、事業説明

講演 SPC設置に向けた取り組み方について(仮題)

講師:内閣府PPP/PFI専門家

(株式会社建設技術研究所)

千葉雄一氏

事業

説明

下北方浄水場脱水処理施設整備事業について

説明者:宮崎市上下水道局浄水課

事業

説明

県プール整備運営事業について 説明者:宮崎県国民スポーツ体育準備課

<第2部>意見交換、個別相談

意見交換

A:県プール整備運営事業(宮崎県)

大会議室

個別相談

B:よろず相談会(行政、民間)

小会議室(最大3ブース設置予定)

注:第1部の講師の方も相談会に参加予定です。

5.定員及び参加申込方法

定員

第1部(講演、事業説明):100名程度(先着順

第2部(意見交換、個別相談):合計50名程度(先着順

事前申込が必要です。

申込方法

「参加申込書」に必要事項を記入の上、1月20日(月曜日)までにメール又はFAXでお申し込みください。

<申込先>

メールで申し込む場合は、メールの件名に「PPPプラットフォームセミナー参加申込み」と記入してください。

定員に達し、御参加いただけない場合にのみ、メールにて御連絡します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部総合政策課企画担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7607

ファクス:0985-26-7331

メールアドレス:sogoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp