トップ > 県政情報 > 総合政策 > その他 > 令和3年度水素エネルギー利活用促進モデル事業の募集について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年6月16日

令和3年度水素エネルギー利活用促進モデル事業の募集について

県では、水素需要の拡大と県民が水素エネルギーを身近に感じることができる環境づくりに取り組んでいます。
この度、当事業のうち、市町村、県内高等教育機関等が実施する「特定水素エネルギー利活用促進モデル事業」について、下記のとおり募集します。

補助対象者

市町村、県内高等教育機関その他知事が特に認めた者

(具体的な対象者)

  • 「県内高等教育機関」とは、県内に所在する学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく大学、短期大学、高等専門学校及び専修学校をいう。
  • 「知事が特に認める者」とは、次の1.から3.までに掲げる者をいう。
    1. 県内高等教育機関と連携して実証事業に取り組む者
    2. 業務・産業用燃料電池の整備を行う者
    3. その他水素エネルギーの利活用促進に向けた先駆的な取組を行う者と認められる者

補助対象

市町村、県内高等教育機関その他知事が特に認める者が行う水素エネルギーの利活用促進に向けたモデルとなる取組に関する事業

補助率

補助対象経費の2分の1以内(補助上限額300万円

注意:補助金の対象となる経費については、「水素エネルギー利活用促進モデル事業補助金交付要綱」を参照してください。

受付期間

令和3年6月21日(月曜日)から7月23日(金曜日)まで(必着)

申請手続き

水素エネルギー利活用促進モデル事業実施要綱に定める事業申請書(別記様式第1号及び第2号、事業イメージ)を直接または郵送にて提出してください。

注意:提出された事業申請書は、審査の上、後日結果を通知します。

提出先

  • 宮崎県総合政策部総合政策課企画担当
  • 〒880-8501宮崎市橘通東2丁目10番1号
  • 電話番号:0985-26-7607
  • メールアドレス:sogoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp

関係書類

申請の際は以下の関係書類をご確認の上、提出をお願いします。

(申請書様式)

(参考書類)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部総合政策課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7607

ファクス:0985-26-7331

メールアドレス:sogoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp