トップ > 県政情報 > 入札・調達・売却 > その他 > 宮崎県防災拠点庁舎におけるコンビニ設置・運営事業者の公募について

ここから本文です。

更新日:2019年1月11日

宮崎県防災拠点庁舎におけるコンビニ設置・運営事業者の公募について

県では、現在建設中の防災拠点庁舎1階に、来庁者及び職員の利便性向上並びに新たな収入の安定的な確保を目的として、コンビニエンスストアを設置することとしています。
今般、県が定める条件の下、安定した経営及び質の高いサービスの提供が可能な事業者を、公募型プロポーザルにより募集します。

「8.質問及び回答」を更新しました(1月11日)。

1.プロポーザル参加資格

本プロポーザルに参加しようとする者に必要な資格は、次に掲げる条件を全て満たす者とする。

  1. 店舗の企画・運営のノウハウを持ち、宮崎県内での飲食料品を中心とした小売店舗の健全な運営実績を2年以上有する者、又は、国もしくは地方公共団体その他宮崎県知事が適当と認める法人等の施設内売店の運営実績を2年以上有する者であること。ただし、いずれもフランチャイズ形態に基づく運営であることとし、参加者はフランチャイザー(チェーン本部)とする。なお、フランチャイザーが設置・運営の決定を受けた後、フランチャイズ契約等に基づき第三者(フランチャイジー)に運営を任せることは妨げないこととする。ただし、その場合においては、最終責任者はフランチャイザーにあるものとする。
  2. 物品の買入れ等の契約に係る競争入札の参加資格、指名基準等に関する要綱(昭和46年宮崎県告示第93号。以下「要綱」という。)第4条第1項に規定する競争入札参加者資格名簿に登載されている者又は第3条に規定する競争入札参加資格審査申請書を提出している者であること。
  3. 要綱に基づく指名停止を受けていないこと。
  4. 手形交換所における取引停止処分、主要取引先からの取引停止等の事実があり、経営状況が著しく不健全であると認められる者でないこと。
  5. 会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定による更生手続開始の申立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の規定による再生手続開始の申立ての事実がある者でないこと。
  6. 民事執行法(昭和54年法律第4号)に基づく差押等金銭債権に対する強制執行若しくは国税、地方税その他の公課について滞納処分の執行を受け、支払が不可能になった者ではないこと、又は第三者の債権保全の請求が常態となったと認められる者ではないこと。

2.募集期間

平成30年12月17日から平成31年1月30日まで

  • 12月25日:現地説明会
  • 1月7日:質問受付期限
  • 1月18日:参加表明書提出期限
  • 1月30日:企画提案書提出期限
  • 2月12日:プレゼンテーション・ヒアリング
  • 2月19日:最優秀事業者等の特定

3.貸付期間

防災拠点庁舎供用開始日(平成32年度上半期)から5年間とする。

  • 貸付期間には店舗開設に伴う工事、設備の設置、開店準備に要する期間は含まないが、契約期間満了又は解除に伴う原状回復に要する期間を含むものとする。
  • 県と事業者の双方合意の上、契約期間満了後、5年を1期として1回限り更新することができる。

4.貸付料

事業者の提示額とする。ただし、公有財産取扱規則(昭和39年宮崎県規則第20号)に基づき算定した金額である年額1,329,659円(消費税及び地方消費税を除く)以上とする。

  • 貸付料の改定は原則行わないものとする。なお、提案時の貸付料を公有財産取扱規則に基づき算定した貸付料が上回った場合は、同貸付料相当額に料金の改定を行うものとする。
  • 貸付料の消費税相当分については、契約期間中に消費税率の改定があった場合は、改定後の消費税率により算定した額とする。

5.営業日等

(1)営業日・営業時間

営業日及び営業時間は、開庁日時を考慮の上、事業者が定めることとする。ただし、開庁日の午前8時から午後7時までは原則営業を行うこととする。

(2)取扱商品等

区分 商品名等
必須品目
  1. 米飯類(弁当、おにぎり等)、パン、調理パン、デザート類、菓子類、ソフトドリンク、インスタント食品
  2. オフィスキッチン関連商品(コーヒー、お茶等の嗜好品、紙コップ、台所用洗剤、ゴミ袋等)
  3. 宿直対応商品(下着類、ハンカチ、歯磨き類等)
  4. 医薬部外品、文具、日用品(ティッシュペーパー等)
  5. サービス(コピー、ATM、公共料金等収納代行等)
選択品目
  1. 食品(必須品目以外)
  2. 書籍、雑誌、衣料品及び日用品(必須品目以外)
  3. 切手、はがき
  4. タバコその他の各種商品
禁止品目

アルコール類及び有害図書

6.資料のダウンロード

7.提出先

宮崎県財産総合管理課防災拠点庁舎整備室調整担当(県庁本館1階)

  • 〒880-8501宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号
  • 電話番号:0985-26-7011(直通)
  • ファクス番号:0985-26-7638
  • メールアドレス:zaisan-bosai@pref.miyazaki.lg.jp

8.質問及び回答

本プロポーザルに係る質問及び回答を掲載します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部財産総合管理課防災拠点庁舎整備室調整担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7011

ファクス:0985-26-7638

メールアドレス:zaisan-bosai@pref.miyazaki.lg.jp