トップ > 県政情報 > 情報公開・監査 > 個人情報保護 > 個人情報の開示請求等に関する事務手続が一部変更となります

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年1月29日

個人情報の開示請求等に関する事務手続が一部変更となります

御自身に関する「保有個人情報」の開示等については、どなたでも宮崎県個人情報保護条例に基づき請求することができますが、これまでは、入院中の方や県外等の遠隔地にお住まいの方など、窓口に来所できない理由がある方に限り郵送による開示請求、訂正請求、利用停止請求と公文書の写しの受領(以下「開示請求等」といいます。)が可能でした。

利用者の方の更なる利便性を図るため、平成25年1月1日からはどなたでも理由を問わず郵送による開示請求等が可能とすることにしました。

  • <注意>
    • 「保有個人情報」とは、職員が職務上作成・取得した個人情報で、組織的に利用するものとして保有するもののうち、公文書に記録されているものをいいます。
    • 本人以外では、未成年者又は成年被後見人の法定代理人の方(マイナンバーを含む個人情報については、本人の委任による代理人も含む。)も請求可能です。
    • FAX、電子メール、電子申請届出システムによる申請はできません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部総務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7002

ファクス:0985-28-8760

メールアドレス:somu@pref.miyazaki.lg.jp