トップ > しごと・産業 > 水産業 > 制度資金 > 漁業経営緊急対策資金利子補給事業

更新日:2020年6月5日

ここから本文です。

漁業経営緊急対策資金利子補給事業

災害緊急資金に対する利子補給について

新型コロナウイルス感染症により影響を受けた漁業者の漁業経営の安定化を図るため、今後、信用漁業協同組合連合会(信漁連)が「災害緊急資金」を貸し付ける際に、県、市町、農林中央金庫が利子補給をすることにより、無利子で借りられるよう支援します。

(1)災害緊急資金(信用漁業協同組合連合会)

行政等からの金融支援等(共済金、積立プラス補てん金等を含む)を受けるまでのつなぎ資金です。

(2)貸付対象者

  • 漁業者、漁業生産組合、水産加工業者

(3)貸付限度額

  • 600万円

(4)償還期間

  • 1年以内

(5)融資機関

  • 宮崎県信用漁業協同組合連合会

(6)金利

  • 無利子

お問い合わせ

農政水産部水産政策課団体金融担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7686

ファクス:0985-26-7309

メールアドレス:suisanseisaku@pref.miyazaki.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。