トップ > 県政情報 > 統計 > 統計全般 > 子ども統計プログラミング教室を開催しました

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年8月28日

子ども統計プログラミング教室を開催しました

県では、統計の作成や利活用において重要なツールであるプログラミングを通じて、統計を身近に感じてもらえるよう、平成30年8月18日(土曜日)に、小学生を対象とした「子ども統計プログラミング教室」を開催しました。

師には、株式会社ナチュラルスタイル代表の松田優一氏、株式会社BInc.代表取締役社長の福野泰介氏をお招きし、県内の小学校から参加した小学5,6年生30人に対し、以下のようなことを教えていただきました。

  • こどもパソコンichigojamの組み立て
  • プログラミングによるLED電球の点滅の制御(通称エルチカ)
  • 高千穂の神々をテーマとした神避けゲームの作成
  • ゲームのスコアの度数分布作成やWeb上でのランキング作成

加者の皆さんは、時折講師に質問しながら熱心に作業に取り組み、とても盛り上がりました。

アンケートでは、難易度について「キーボード操作が難しかった」という感想が多かった一方で、満足度は非常に高く、「コンピューターやネットについて様々なことが学べて、楽しくてあっというまの3時間だった」などの感想などをいただきました。

加いただきました皆さん、ありがとうございました。

1

2

7

5

6

関連するページへのリンク

お問い合わせ

総合政策部統計調査課企画分析担当 担当者名:三輪

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7042

ファクス:0985-29-0534

メールアドレス:tokeichosa@pref.miyazaki.lg.jp