トップ > 県政情報 > 統計 > その他 > 平成30年度宮崎県統計データ利活用セミナー「統計データで切り拓く宮崎のミライ」

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年12月14日

平成30年度宮崎県統計データ利活用セミナー「統計データで切り拓く宮崎のミライ」

台風の接近により延期とした8月22日(水曜日)のセミナーについて、平成31年1月31日(木曜日)に開催します。

「データは新しい石油」というフレーズもあるように、近年、データが様々なサービスを産み出しています。当セミナーでは、データによる行政課題等の解決事例を御紹介し、データを宮崎の発展に活かすためのヒントを探ります。

チラシ(PDF:389KB)

セミナーは、地方統計職員を対象とした「地方統計職員業務研修(専門研修)」との共同開催としています。

開催概要

1.プログラム

佐賀県におけるデータに基づく政策立案手法の導入について

者:佐賀県総務部統計分析課主査
  • 政策評価へのデータ分析の視点の導入
  • 救急車載ipadを用いた、救急搬送に要する時間や地域の分析
  • 肝炎受療促進におけるデータ活用

地方公共団体における問題解決とデータ活用事例データが支える市民中心のスマートシティ構想

者:アクセンチュア株式会社ニア・マネジャー一郎

  • OECD東北スクールの教育効果分析
  • STEM人材育成
  • 会津若松市でのオープンデータを活用した学生による政策提言

トークセッション「統計データで切り拓く宮崎のミライ」

  • スピーカー:楠田(佐賀県総務部統計分析課主査)
  • スピーカー:村重一郎(アクセンチュア株式会社ニア・マネジャー)
  • コーディネーター:杉山(一般財団法人みやぎん経済研究所任研究員)

2.開催日時

平成31年1月31日(木曜日)

後1時30分から午後4時30分まで

3.会場

  • ニューウェルシティ宮崎2階海(〒880-宮崎市宮崎駅東1丁目2-8)

4.定員

  • 120名(先着順)

5.主催

計調査課・情報政策課

6.後援

  • 宮崎県教育委員会、国立大学法人宮崎大学、(財)宮崎県市町村振興協会、宮崎日日新聞社、NHK宮崎放送局、(社)宮崎県銀行協会、(社)宮崎県情報産業協会、宮崎地域インターネット協議会

7.申込期限・方法

成31年1月28日(月曜日)

宮崎県電子申請システムからお申込みいただくか、申込書に必要事項を明記して、宮崎県統計調査課あてにFAXまたはE-mailでお送りください。

8.問合せ・申込先

宮崎県統計調査課画分析担当

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部統計調査課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7042

ファクス:0985-29-0534

メールアドレス:tokeichosa@pref.miyazaki.lg.jp