ここから本文です。

更新日:2019年3月12日

平成25年度「沿道修景(花木類の配色・配置)に関するアドバイス」

派遣依頼者 宮崎土木事務所
アドバイザー名 伊藤一朗

派遣依頼の概要

当事務所では県内主要観光地の沿線の花壇を管理しているが、花類の配色や配置は観光地としての主要な景観の構成要素であることから、その選定においては地域や観光客の意見や現在のトレンドを加味して慎重に選定する必要がある。

当事務所の沿道修景に関わる職員に対し、花に関する基本的な知識や、適する花木の選定、現在の宮崎にふさわしい沿道修景のあり方について、情報提供していただきたい。

アドバイザー活動(協議風景)

写真:活動の様子

依頼者の今後の取り組み計画について

頂いたアドバイスを踏まえ、来年度に使用する植栽花の発注本数を決定する。実施の段階においても引き続き助言を求め、魅力的かつ効果的な沿道修景を推進したい。

写真:アドバイス後の沿道修景

依頼者の感想

国道220号南バイパスに植えてある花や木については、宮崎土木事務所で管理していますが、県民や旅行者の方からの問い合わせも結構あります。

それまでは、毎年同じものを植えている状況でしたが、みなさまからのご意見をどのように反映していけるかについて、担当として、悶々としているものがあったので、景観アドバイザーにこれらの意見をぶつけることにしました。

協議だけでなく、メール等による情報提供もしていただき、また、その部分だけでなく、ルート全体を踏まえた提案をしていただきました。

配置や量的なアドバイスを的確にしていただきましたので、すぐに現場に反映させることにつながり、とても助かりました。

お問い合わせ

県土整備部美しい宮崎づくり推進室美しい宮崎づくり推進担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-24-0041

ファクス:0985-32-4456

メールアドレス:utukushii@pref.miyazaki.lg.jp