トップ > 暮らし・教育 > 自然・環境 > 新エネルギー > 令和3年度再生可能エネルギーアドバイザー派遣事業について

ここから本文です。

更新日:2021年8月24日

令和3年度再生可能エネルギーアドバイザー派遣事業について

国の「省エネ最適化診断」と連携して、再生可能エネルギーに関しての専門的な知識を持つアドバイザーを派遣し、市町村や事業者等が行う再生可能エネルギー導入に向けての助言や指導等の側面支援を行います。

1.支援内容

アドバイザーを派遣して、(1)診断前サポート(2)診断後フォローアップを行います。

支援内容

(1)診断前サポート

エネルギーの管理状況を詳細に診断するため、「省エネ最適化診断」前に、相談・助言を行います。

  • 申込書類及び診断時に必要な準備物等の確認
  • 重点的な診断項目の抽出・助言
  • 診断対象の選定(一事業者が複数の事業所を有する場合)

(2)診断後フォローアップ

診断結果を元に、再エネ導入+省エネ実現のために、アドバイザーが指導・助言などを行います。

  • 診断報告書記載内容に対する「実際」の運転管理状況の再確認
  • 省エネ改善+再エネ導入改善の具体的展開への助言
  • 診断報告書に記載している技術的事項に関する内容の理解支援

【国実施】省エネ最適化診断

工場・建物等のエネルギーの管理状況を診断し、設備の省エネ化や再生可能エネルギー導入の提案を行います。

注意:省エネ最適化診断の詳細について、下記ホームページをご覧ください。

2.派遣対象

県内の市町村や民間事業者

3.派遣条件

  • 再生可能エネルギーの導入を検討していること
  • 売電のみを目的としておらず、発電した電力の全部または一部の自家消費を想定していること
  • 次のいずれかの要件を満たした建物であること
    • (1)年間エネルギー使用量(原油換算値)100kL~1,500kLの建物や工場であること
    • (2)低圧電力、高圧電力もしくは特別高圧電力で受電していること

4.募集期間

令和3年12月末まで

5.経費

県からのアドバイザー派遣は無料

注意:国の省エネ最適化診断は、費用負担あり。

6.チラシ・パンフレット

7.実施要領等

8.申請書等様式

9.提出・問合せ先

宮崎県環境森林部環境森林課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境森林部環境森林課温暖化・新エネルギー対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7084

ファクス:0985-26-7311

メールアドレス:kankyoshinrin@pref.miyazaki.lg.jp