トップ > 県政情報 > 計画・構想 > 部門別計画等 > 宮崎県社会資本総合整備計画

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年6月13日

宮崎県社会資本総合整備計画

崎県では、国土交通省の「社会資本整備総合交付金」及び「防災・安全交付金」を活用し、県内の社会資本整備を推進するにあたり、総合交付金交付要綱に基づき、整備分野ごとに「社会資本総合整備計画」を作成しています。

社会資本総合整備計画とは

会資本整備総合交付金及び防災・安全交付金を充てて交付対象事業を実施しようとする地方公共団体等は、計画の名称、目標、期間、交付対象事業等を記載した社会資本総合整備計画を作成し、当該計画を国土交通大臣に提出し、これを公表するものとされています。

1.宮崎県の社会資本総合整備計画

記に分野ごとの計画をお示しいたします。

2.社会資本総合整備計画の事後評価

会資本総合整備計画は、計画期間終了後に地方公共団体が事後評価を実施し、その結果を公表することとなっています。

お問い合わせ

県土整備部管理課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7175

ファクス:0985-26-7312

メールアドレス:kanri@pref.miyazaki.lg.jp