トップ > 県政情報 > 広報・広聴 > 県政Q&A(こんなときはどうぞ) > 女性・家庭 > 母子・父子家庭などで生活援助などが必要なときは?

ここから本文です。

更新日:2019年7月30日

母子・父子家庭などで生活援助などが必要なときは?

(「女性・家庭」Q9)

母子家庭の母や父子家庭の父、寡婦の方などが、病気、就職活動、冠婚葬祭などで一時的に生活援助、保育サービスが必要な場合に家庭生活支援員を派遣しています。

関連ページ

お問い合わせ

  1. 各市町村(連絡先は「各市町村ひとり親家庭支援主管課」のページをご覧ください。
  2. 宮崎県母子寡婦福祉連合会
    • 電話番号:0985-22-4696
  3. 各市町村母子会

担当部署

こども家庭課

お問い合わせ

福祉保健部こども政策局 こども家庭課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7041

ファクス:0985-26-3416

メールアドレス:kodomo-katei@pref.miyazaki.lg.jp