トップ > 県政情報 > 広報・広聴 > 県政Q&A(こんなときはどうぞ) > 土地・建物 > 都市計画区域内等で一定面積以上の土地の売買をするには?

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年7月3日

都市計画区域内等で一定面積以上の土地の売買をするには?

都市計画区域内等において、一定面積以上の土地売買等の契約をする場合には、「公有地の拡大の推進に関する法律」に基づき、売主は事前に、当該土地が市の区域に所在する場合には市長に、町村の区域に所在する場合にはその町村を経由して知事に届出が必要です。

また、都市計画区域内等の一定面積以上の土地を地方公共団体等に買取りをしてもらいたい場合は、当該区域が市の区域に所在する場合には市長に、町村の区域に所在する場合にはその町村を経由して知事に申し出てください。

なお、届出及び申出を行うには面積要件がありますので、関連ページの「「公有地の拡大の推進に関する法律」に関する事務について」をご確認ください。

関連ページ

お問い合わせ

用地対策課収用管理担当

  • 電話番号:0985-26-7174
  • ファクス番号:0985-26-7303

県内各市町村

担当部署

用地対策課

お問い合わせ

県土整備部用地対策課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7174

ファクス:0985-26-7303

メールアドレス:yochitaisaku@pref.miyazaki.lg.jp