トップ > 観光・文化・交流 > 文化 > 文化振興 > 宮崎県文化賞 > 令和2年度宮崎県文化賞の受賞者について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年10月21日

令和2年度宮崎県文化賞の受賞者について

本年度の受賞者は、次の2名に決定しましたのでお知らせします。

宮崎県文化賞について

宮崎県文化賞は、昭和25年、本県の文化の向上発展に特に顕著な業績を有する者を顕彰することを目的に、県及び県教育委員会が創設し、今年度で第71回を数えます。

受賞者は今回の2名を加えて、305名と3団体となりました。

受賞者及び授賞理由

  • 文化功労部門:森川紘忠(もりかわひろただ)氏
    • 【授賞理由】
      昭和の宮崎を生きた人たちの戦争体験や芸術文化に関わる記憶を、本人の証言と詳細な映像で記録した「宮崎この人」シリーズの制作を重ね、後世に貴重な文化的資産を残した功績
  • 文化功労部門:寺原重次(てらはらしげつぐ)氏(宮崎県語り部の会会長)
    • 【授賞理由】
      本県の方言や民話の採集に努め、その成果を語りや民話劇の公演などの地域に根ざした多彩かつ活発な活動により広く発信し、永年にわたり本県伝承文化の継承・普及発展に寄与した功績

授賞式

  • (1)日時令和2年11月6日(金曜)午後2時30分から
  • (2)会場崎県庁本館講堂

意:一般の方は入場できません。

お問い合わせ

総合政策部みやざき文化振興課文化担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7117

ファクス:0985-32-0111

メールアドレス:miyazaki-bunkashinko@pref.miyazaki.lg.jp