宮崎市橘通MRTミック前における爆発物使用事件について

最終更新日:2017年5月22日

事件の概要

成15年6月4日(水曜日)午前7時5分ころ、宮崎市橘通西4丁目所在の「MRTミック」前1階南側出入口付近で、清涼飲料水のアルミ缶が爆発する爆発事件が発生しましたが、いまだ犯人の検挙に至っておらず、現在も検挙に向け捜査しています。

空き缶が置かれていた場所

宮崎市橘通西4丁目所在の「MRTミック」前1階南側出入口付近

空き缶が置かれていた場所のイラスト

清涼飲料水のアルミ缶

高さ:約20cm清涼飲料水のアルミ缶の特徴を説明する画像

直径:約6cm

内容量:500ml

青いラベルが巻いてあった。

 

情報の連絡先

6月4日の早朝に

  • アルミ缶が置かれていたのを見られた方
  • アルミ缶を置いた不審人物を見られた方

などどんな小さな情報でも結構ですので、捜査本部又は警察本部までご連絡下さい。

電話の場合は

  • 宮崎県警察本部捜査第一課:0985-31-0110(内線4172)
  • 宮崎県宮崎北警察署:0985-27-0110(内線570、573)

情報を提供していただいた方の「秘密は固くお守り」致します。

事件を解決するために、あなたの情報をお待ちしています。