取消処分者講習

最終更新日:2018年3月20日

取消処分者講習

1.受講対象者

  1. 免許の拒否処分を受けた方
  2. 免許の取消処分を受けた方
    (身体の障がいを理由とする処分及び再試験に関わる取り消しを除く)
  3. 6月を超える期間の運転の禁止処分を受けた方
    (身体の障がいを理由とする処分を除く)
  4. 免許の取消し処分が決定したにもかかわらず、その処分を受ける前に免許が失効した方

2.講習区分及び講習時間等

  1. 飲酒取消講習(飲酒運転違反等(飲酒運転事故を含む。)で取消処分を受けた人が対象)
    1日目の講習(7時間)終了後、自宅等における飲酒状況の記録を30日間行なった後に、
    2日目の講習(6時間)を行います。
  2. 一般取消講習(飲酒運転違反等以外で取消処分を受けた人が対象)
    連続2日間、1日目(7時間)、2日目(6時間)

講習区分は、取消理由等を調査の上、運転免許課が指定します。

3.受講申込先

運転免許課(宮崎、都城、延岡各運転免許センター)、県内の各警察署又は指定自動車教習所に事前に申し込みをして下さい。(申し込みの際は、身分を証明するものを持参して下さい。)

4.講習場所

申込者の希望や住所等を考慮し、運転免許課が次の4ヶ所の中から指定します。

  • 宮崎県総合自動車運転免許センター
    (講習係直通電話0985-28-4411)
  • 宮崎市大字跡江、梅田学園自動車学校生目(電話0985-48-0111)
  • 都城市都北町、警友自動車学校(電話0986-38-1001)
  • 延岡市愛宕町、旭興自動車学校(電話0982-32-6378)
  • 宮崎県総合自動車運転免許センター(講習係直通電話0985-28-1316)

5.講習日

運転免許課において、申込み受付後に講習日を指定します。

6.講習当日の携行品

  1. 講習手数料30,550円
  2. 申請用写真2枚(白黒写真可)
  3. 自動二輪、原付講習受講者は上記のほかヘルメット、手袋、雨衣(雨天の場合)
  4. 仮運転免許証又は住民票(本籍記載のもの)

7.その他

服装は技能講習(運転)に支障のないものにして下さい。
(注意)取消処分者講習を受けないと免許の再取得ができません。

お問い合わせ

宮崎県警察本部交通部 運転免許課

担当者:講習係

電話:0985-28-4411

受付時間:平日の午前9時から午後5時まで