国税庁になりすましたショートメッセージに注意!うそ電話詐欺(架空料金請求詐欺)

最終更新日:2022年11月22日

携帯電話にこのようなショートメッセージ(SMS)が届いていませんか?


国税庁●月●日】
払い税金お支払いのお願い。ご確認ください。
https://・・・・・・・・・・


素材1

れは、国税庁を装った偽メッセージです。
内では、上記のようなショートメッセージに添付したURLから偽サイトに誘導して、

  • 所得税が納付されていない
  • 最終期限までに納付がない場合は、不動産、自動車などの債権の差押処分に着手する

などと通知し、電子マネーなどで支払わせてお金をだまし取るうそ電話詐欺(架空料金請求詐欺)が発生しており、若い世代の方も被害にあわれています
の偽メッセージについては、国税庁のホームページでも注意が呼びかけられています。

被害防止のポイント

  • 身に覚えのないメール等は開かない
  • メール等に添付されたURLはアクセスしない
  • 「電子マネー」で支払いを要求されたときは詐欺を疑う
  • 不審なメール等を受信したら、身近な人や警察に相談する

税庁(国税局、税務署を含む)では、ショートメッセージによる案内は送信していません

国税庁ホームページ(外部サイトへリンク)より)

地域安全情報(国税庁を名乗るメッセージに注意(PDF:351KB)

お問い合わせ

宮崎県警察本部生活安全部 生活安全企画課

電話:0985-31-0110