トップ > 県政情報 > 採用・資格・試験・募集 > その他募集 > 県ホームページへのバナー広告のご案内

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年9月15日

県ホームページへのバナー広告のご案内

宮崎県では、厳しい財政状況の中、新たな収入確保対策として、ホームページのトップページに有料バナー広告枠を設けております。

有料広告については、県と契約した広告代理店が取り扱っておりますので、広告掲載を希望される方は、下記の広告取扱業者までお問い合わせください。

お問い合わせ先

バナー広告取扱業者

バナー広告の内容

掲載場所など

(1)掲載場所
トップページの下部に掲載します。
(2)広告の枠数
10枠
(3)広告の規格など
  • 大きさ:縦45ピクセル、横180ピクセル
  • 形式:GIF形式(アニメーション可)
  • データ容量:5キロバイト以下

掲載できない広告など

(1)次のような業種または事業者からの広告の申込みは受け付けることができません。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律122号)に基づく風俗営業及び風俗営業に類似した業種又は事業者
  • 消費者金融
  • たばこ
  • ギャンブル(宝くじを除く。)
  • 法令に定めのない医療類似行為
  • 国及び県から指名停止等の不利益処分を受けている事業者
  • 各種法令に違反している業種又は事業者
  • その他県ホームページに広告を掲載することが適当でないと認められる業種又は事業者
(2)リンク先のホームページの内容やバナー広告自体の内容が次のようなものは、掲載することができません。
  • 法令、規則などに反するもの又はそのおそれがあるもの
  • 公序良俗に反するもの又はそのおそれがあるもの
  • 政治性または宗教性があるもの
  • 誇大または虚偽のおそれのあるもの
  • 社会的な主義主張や個人の氏名を広告するもの
  • 第三者を非ぼう、中傷、排斥するもの
  • 第三者の著作権、財産権、プライバシーなどを侵害するおそれのあるもの
  • 消費者の利益の確保及び公正な競争を妨げるおそれのある次のいずれかの表現を含むもの

    ア実際よりも、または他の事業者のものよりも著しく優良または有利であるかのように消費者を誤認させる不当表示(合理的な根拠を示すことができない場合は、不当表示とみなします。)
    イその他消費者を誤認させるおそれのある表示
    ウ著しく射幸心をあおる表現

  • あたかも県が推奨しているかのような誤解を与えるおそれのあるもの
  • その他広告として表示することが適当でないと認められるもの
※なお、バナー広告及びリンク先の情報は、当該広告の広告主に属するものであり、県が推奨している情報ではありませんので、ご注意ください。詳しくは、関係規定をよくご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部秘書広報課広報戦略室 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7026

ファクス:0985-27-3003

メールアドレス:kohosenryaku@pref.miyazaki.lg.jp