警察に対するご協力の紹介

最終更新日:2019年5月30日

水難事故の被災者救助に対する署長感謝状の贈呈(宮崎南警察署)

和元年5月に発生した水難事故の被災者救助に関し、多大な功績があった宮崎市内にお住まいの男性に対し、宮崎南警察署長が感謝状を贈呈しました。(令和元年5月24日)

功労の概要

回感謝状が贈られた方は、令和元年5月2日、サーフィン中に近くの海面に浮いている被災者を発見し、直ちに陸上まで引き上げたうえ、意識不明となっていた被災者に対し心肺蘇生を施しました。
の男性の迅速な救命措置がなくして、被災者の蘇生はあり得ませんでした。

うそ電話詐欺の被害防止功労に対する署長感謝状の贈呈(生活安全企画課)

成31年4月、東京都練馬区居住の高齢女性が被害者の「うそ電話詐欺(還付金詐欺)事件」に関して、被害未然防止に功労のあった、宮崎市内の銀行に生活安全部長が感謝状を贈呈しました。(平成31年4月25日)

功労の概要

回感謝状が贈られた銀行は、現金の振り込まれる入金状況などから、振り込め詐欺等の犯罪に利用されている可能性が高いと思われる口座を発見し、宮崎県警察本部に情報提供するとともに、この口座の取引を停止後、口座への入金を確認した振り込み元の金融機関(被害者が振り込みを実際に行なった金融機関)に振り込まれた現金を返金しました。
その後、振り込み元の金融機関が被害者に連絡し、振り込み理由等について確認したところ、被害者が還付金詐欺の被害に遭っていたことが判明したものです。

嘱託警察犬・指導士に対する署長感謝状の贈呈について(宮崎北警察署)

崎北警察署管内で活動する嘱託警察犬のうち、シェナヤザキィーンド号と、その警察犬の指導士の小田原員人氏に宮崎北警察署長が感謝状を贈呈しました。(平成31年4月26日)

うそ電話詐欺の被害防止功労に対する署長感謝状の贈呈(西都警察署)

平成31年1月、西都市内居住の高齢女性が被害者のうそ電話詐欺(架空請求詐欺)未遂事件に関して、被害阻止功労のあった三重県在住(事件発生時宮崎県内居住)の男性に西都警察署長が感謝状を贈呈しました。
(平成31年4月23日)

功労の概要

回感謝状が贈られた方は、平成31年1月29日、宮崎市内の証券会社で勤務中、約1500万円相当の有価証券を解約するために来店した高齢女性が、その解約理由を答えないことや、ひどく動揺した様子であることを不審に思ったことから、警察への通報を助言することなどしたことで、この高齢女性が固定電話を利用した「うそ電話詐欺(架空請求詐欺)」の被害に遭うことを未然に防止することができたものです。

地域交通安全活動推進委員の永年活動功労者に対する宮崎県公安委員会感謝状の贈呈(延岡警察署)

岡警察署において開催された「平成31年度延岡地区地域交通安全活動推進委員委嘱式」会場において、同委員の永年活動功労として、延岡市内にお住まいの2名の方々に宮崎県公安委員会からの感謝状が贈呈されました。(平成31年4月23日)
同委員の任務は、住民に対する交通安全教育、駐車、道路使用についての住民の理解を深めるための運動の推進広報啓発等の活動です。

嘱託警察犬・指導士に対する署長感謝状の贈呈について(小林警察署)

林警察署管内で活動する嘱託警察犬のうち、ジルヴァォンランツK.Y.号と、その警察犬の指導士の木下功氏に小林警察署長が感謝状を贈呈しました。(平成31年4月15日)

うそ電話詐欺の被害防止功労に対する署長感謝状の贈呈(都城警察署)

平成31年3月、宮崎市内居住の女性が被害者のうそ電話詐欺(架空請求詐欺)未遂事件に関して、被害阻止功労のあった都城市内にお住まいの男性に都城警察署長が感謝状を贈呈しました。(平成31年4月5日)

功労の概要

回感謝状が贈られた方は、平成31年3月14日、都城市内のコンビニエンスストアで勤務中、携帯電話で通話しながら来店した女性が多額のプリペイドカードを購入しようとしたことを不審に思い、この女性に声をかけ、最寄りの駐在所に相談に行くよう促すなどしていただきました。
のことで、この女性がメールや携帯電話を利用した「うそ電話詐欺(架空請求詐欺)」の被害に遭うことを未然に防止することができたものです。

嘱託警察犬・指導士に対する署長感謝状の贈呈について(日向警察署)

日向警察署管内で活動する嘱託警察犬のうち、アミティーオブンシャインター号と、その警察犬の指導士の井東照博氏に日向警察署長が感謝状を贈呈しました。(平成31年4月4日)

嘱託警察犬・指導士に対する署長感謝状の贈呈について(高鍋警察署)

高鍋警察署管内で活動する嘱託警察犬のうち、嘱託期間が通算5年を超えた、ウルベルトオブミヤザキフィーンド号と、その警察犬の指導士の渡部敏基氏に、高鍋警察署長が感謝状を贈呈しました。(平成31年4月3日)

うそ電話詐欺の被害阻止対策協力校に対する感謝状の贈呈(生活安全企画課)

受賞校である宮崎市立広瀬西小学校は、本県警察が推進している「うそ電話詐欺(特殊詐欺)被害防止対策」を理解していただき、被害防止対策のテーマソングである「大好きなおばあちゃん」を、広瀬西小学校区芸能文化まつり会場において「穏やかなまちづくり広報大使」のおだや加奈子氏と合唱するなど、地域住民の地域安全意識の向上に努めていただいたものです。

感謝状の贈呈式は平成31年3月26日(火曜日)、同校の体育館において終業式終了後に行われました。

なお、受賞校児童の合唱の様子は、穏やかなまちづくり広報大使活動紹介(広瀬西小学校児童との合唱)(外部サイトへリンク)から御覧になれます。

行方不明者の早期発見功労に対する警察署長感謝状の贈呈(日向警察署)

平成31年3月、日向警察署管内において発生した行方不明事案に関し、不明者の早期発見に功労のあった美郷町消防団南郷分団に対し、日向警察署長が感謝状を贈呈しました。(平成31年3月19日)

功労の概要

今回感謝状贈呈を受けられた美郷町消防団南郷分団は、平成31年3月12日、東臼杵郡美郷町南郷において発生した高齢男性の行方不明事案を知るや、即座に団員の招集を行い、付近住民への聞き込みや目撃情報の収集、迅速な捜索活動を実施し、軽四輪貨物自動車で山道に迷い込んだ行方不明高齢者を早期に発見、保護する功労があったものです。

うそ電話詐欺の被害阻止功労に対する警察署長感謝状の贈呈(宮崎南警察署)

平成31年2月、宮崎南警察署管内において発生したうそ電話詐欺(架空請求詐欺)未遂事件に関して、被害阻止功労のあった、宮崎市内にお住まいの男性に宮崎南警察署長が感謝状を贈呈しました。(平成31年3月19日)

功労の概要

今回感謝状贈呈を受けられた方は、平成31年2月25日、宮崎市内のコンビニエンスストアで勤務中、来店した高齢者が、電子マネー20万円分を購入しようとしたことを不審に思い、高齢者から詳しく事情を聞くとともに、警察への相談を促すなどしていただきました。

このことで、この高齢者が、インターネットや電話を利用した「うそ電話詐欺(架空請求詐欺、登録サイトの退会手続き名目)」の被害に遭うことを未然に防止することができたものです。

うそ電話詐欺の被害阻止功労に対する警察署長感謝状の贈呈(延岡警察署)

平成31年2月、延岡警察署管内において発生したうそ電話詐欺(還付金)未遂事件に関して、被害阻止功労のあった、延岡市内にお住まいの女性に延岡警察署長が感謝状を贈呈しました。(平成31年3月15日)

功労の概要

今回感謝状贈呈を受けられた方は、平成31年2月27日、延岡市内の金融機関で勤務中、来店した高齢者が「キャッシュカードが古くなったので新しいキャッシュカードを作ってほしい」と申し向けたことを不審に思い、高齢者から詳しく事情を聞き、「保険料が戻ってくる、カードの番号を聞かれた」などと、市役所職員を名乗る犯人から高齢者宅に電話がかかってきたことを聞き出し、警察に通報していただきました。

このことで、この高齢者が、高齢者宅の固定電話に電話する手口で、犯人が高齢者から現金をだまし取ろうとした「うそ電話詐欺(還付金名目)」の被害を未然に防止することができたものです。

うそ電話詐欺の被害阻止功労に対する警察署長感謝状の贈呈(延岡警察署)

平成31年2月、延岡警察署管内において発生したうそ電話詐欺(架空請求)未遂事件に関して、被害阻止功労のあった、延岡市内にお住まいの2名の方々に延岡警察署長が感謝状を贈呈しました。(平成31年3月4日)

功労の概要

今回感謝状贈呈を受けられた方々は、平成31年2月19日、延岡市内のコンビニエンスストアで勤務中、来店した高齢者が電子マネー30万円分を購入しようとしたことを不審に思い、高齢者に対し「詐欺かもしれない」と声をかけていただきました。このことで、この高齢者が警察に相談し、スマートフォンのショートメール機能を使い、犯人が高齢者から現金をだまし取ろうとした「うそ電話詐欺(有料動画サイト登録・利用代金名目)」の被害を未然に防止することができたものです。