警察に対するご協力の紹介

最終更新日:2017年12月1日

道路交通法改正に伴う医師の診断体制整備に対する感謝状の贈呈~運転免許課~

本年3月の道路交通法改正に伴い、運転免許更新の際には、過去の違反行為の有無に関わらず「認知症の恐れあり」と判定された人全員が専門医の診断を受けなければならなくなりました。

宮崎県医師会は、認知症のおそれがあると判定された高齢者の受診体制の整備などに関し、主導的に医療関係者に対する説明会開催や受診体制づくりに関する協力要請、本制度の周知徹底など、本制度の実施に大きく功労があったものです。宮崎県医師会に対し警察本部長感謝状を贈呈しました。

警察活動へのご協力ありがとうございました。

うそ電話詐欺の被害阻止功労に対する感謝状の贈呈~延岡警察署長感謝状の贈呈~

金融機関の相互連携による、うそ電話詐欺の被害防止功労として、金融機関3店舗と個人3名の方々に対し警察署長感謝状を贈呈しました。

功労の概要

平成29年10月、延岡市内に住む男性(70歳代)がうそ電話詐欺の被害に遭う前に、送金による被害を防止し、警察署への通報、金融機関同士が連携を図り犯人が現金を引き出せないようにするなど、必要かつ適切な措置を講じたものです。

警察活動へのご協力ありがとうございました。