私たち交通安全教育隊をご利用ください。

最終更新日:2022年3月9日

交通安全教育隊

主に高齢運転者や歩行者等を中心とした県民の皆様に、交通安全教育車の体験を通して、安全に楽しく交通安全を学んでいただき、交通事故防止に役立てることを目的として、毎年度5月から翌年3月までの期間活動しています。

県内どこでも運転・歩行能力等の適性診断に赴きます

  • 赴く場所は、公民館や事業所等どこでもOK(安全教育車を駐車し、展開するスペースが必要です。)
  • 少人数でも対応できます

交通安全教育車で出来る体験

安全教育車パンフレット

自転車シミュレーター

自転車の正しい乗り方や自転車特有の危険な場面を体験します。(所要時間:1人約10分)

運転・歩行能力診断(点灯くん)

もぐらたたきの要領で

  • 認知力
  • 判断力
  • 動作力
  • 瞬間記憶力

などが、楽しく簡単にチェックできます。(1人約10分)

夜間視認性体験装置

夜間は着ている服の色によってドライバーからの見え方が大きく異なります。

  • よく見える色は何色か
  • 見えにくい色は何色か
  • 反射材がいかによく見えるか実際に目で見て体験できます。(1人約5分)

運転操作検査器(ドライビングシミュレーター)

ドライバーに必要な身体的機能をチェックします。(1人約10分)

その他の設備や感染防止対策について

安全教育車パンフレット2

都度、換気や消毒等の感染防止対策を行いながら活動しています。

安心してご活用ください。

お問合せ先

最寄りの警察署または宮崎県警察本部交通企画課