マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2004年2月26日

宮崎県の工業(平成14年工業統計調査結果確報)地域別出荷額等

製造品出荷額等が最も多いのは県北部(3,586億円)で、以下、宮崎東諸県(3,391億円)、都城北諸県(2,602億円)と続いている。
この10年間の推移をみてみると、西都・児湯が増加傾向にある。小林西諸県がゆるやかではあるものの連続して減少、県北部、宮崎東諸県、都城北諸県及び日南・串間は増減を繰り返している。
平成14年は、宮崎東諸県など3地域が増加に転じたものの、県北部が大幅に減少しており、全体を前年比マイナスに押し下げた要因となっている。(図25)

図25広域市町村別の年次別製造品出荷額等(億円)

お問い合わせ

総合政策部統計調査課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7042

ファクス:0985-29-0534

メールアドレス:tokeichosa@pref.miyazaki.lg.jp