トップ > 県政情報 > 財政・予算 > 予算 > 平成27年度 > 平成27年度予算案の概要について(6月補正後の平成27年度予算の姿)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年1月21日

平成27年度予算案の概要について(6月補正後の平成27年度予算の姿)

「くらしの豊かさ日本一を目指して~『みやざき新時代』創生予算」

平成27年度6月補正予算は、知事の政策提案の具現化のために平成27年度に実施すべき政策的事業や新規事業、地方創生の取組などに対応するための事業等を加えたいわゆる「肉付け予算」として編成しました。

予算編成に当たっては、新たに策定する「第四期財政改革推進計画」に基づき、財政改革を着実に推進することとしています。

当初予算と合わせた平成27年度予算は、本県の厳しい財政状況を踏まえながら、人口減少問題への対策、経済・雇用対策、地域医療の再生や危機管理の強化など、本県が直面している緊急的な課題に対応しつつ、将来を見据えた明日の宮崎の礎づくりを進める「くらしの豊かさ日本一を目指して~『みやざき新時代』創生予算」として編成しました。

1予算案の概要

  • (1)6月補正予算編成の基本的考え方
  • (2)予算規模
  • (3)歳入予算の特徴(一般会計:6月補正後)
  • (4)歳出予算の特徴(一般会計:6月補正後)
  • (5)特別会計
  • (6)公営企業会計
  • (7)財政改革の着実な取組
  • (8)ゼロ予算施策の推進
    (参考)社会保障関係費の推移
    (参考)国の予算・地方財政計画の状況

2アクションプラン関連の主な事業

3ゼロ予算施策(知恵と工夫による改善の取組)

  • (1)県民等との協働
  • (2)情報発信・情報提供の充実
  • (3)県が所管する制度・県の体制等の改善
  • (4)窓口サービスの充実
  • (5)県有施設等の有効活用・開放

(別冊)各部局の主な新規・重点事業

  1. 総合政策部
  2. 総務部
  3. 福祉保健部
  4. 環境森林部
  5. 商工観光労働部
  6. 農政水産部
  7. 県土整備部
  8. 教育委員会
  9. 公安委員会
  10. 企業局
  11. 病院局

関連するページへのリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部財政課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7014

ファクス:0985-29-8789

メールアドレス:zaisei@pref.miyazaki.lg.jp