SNS等の危険性

最終更新日:2020年4月23日

危険がいっぱいSNS等を利用した出会い

近年、スマートフォン等からSNS等を利用して児童が性犯罪等の被害に遭う事例が多発しています。

  • 相手がどんな人か分からない。
  • 最初から犯罪目的で利用するものがいる。

青少年のみなさんへ

相手は最初から犯罪目的で悪用しているかもしれません。自分を守るのはあなた自身です。

  • 知らない人と安易に連絡を取らないようにしましょう。
  • 不用意に住所、氏名を教えないようにしましょう。
  • 安易に相手からの呼び出し、面会に応じないようにしましょう。
  • 自分の写真や動画を送ったりしないようにしましょう。

関係リンクインターネット利用に起因する児童の犯罪被害者等を防止するために

困ったときには

  • 一人で悩まず、保護者や学校の先生、友達に相談しましょう。
  • 警察の少年相談窓口を利用してください

相談窓口

各署名 電話番号
警察本部 0985-23-7867
宮崎北署 0985-28-7874
宮崎南署 0985-51-7373
日南署 0987-23-0399
串間署 0987-72-5552
都城署 0986-23-7874
小林署 0984-22-3741
えびの署 0984-33-5552
高岡署 0985-82-3749
西都署 0983-42-1110
高鍋署 0983-23-3741
日向署 0982-53-6860
延岡署 0982-21-7874
高千穂署 0982-72-6220
各署の電話番号