交通事故発生状況

最終更新日:2019年6月24日

全国の交通事故死者数(令和元年6月20日現在)

区分 死者の累計 前年比増減数
全国 1347 -168
九州管区 172 -23

宮崎県の交通事故発生状況(令和元年6月23日現在)

区分 当日 本年累計 前年比増減数
件数(件) 9 2946

-475

死者数(人) 0 17 -2
負傷者(人) 9 3282 -430
物損事故(件)

55

10813

-190

交通安全メモ

スピードを出すほど事故になりやすい!

  • 人間の感覚は車のスピードについていけない

道路には、道路標識等によって制限速度が設けられていますが、その速度は道路での交通の危険を防止するために、道路の幅員、車や歩行者の通行量、沿道の生活環境などを十分に考慮して定められています。

この制限速度を超えて運転すれば、当然「最高速度違反」となるわけですが、そのような状態で走行していれば、ドライバーが危険に気づいて急ブレーキをかけたり、ハンドルで避けようとしても、間に合わずに重大事故になるケースが多くあります。

『スピードを出し過ぎれば、人間の感覚はスピードに対応できなくなる』ことを覚えておきましょう。