認知症など高齢ドライバーの相談について

最終更新日:2018年5月18日

悩まないでご相談を

1.「家族が認知症なんだけど、事故を起こさないか心配」(家族)

2.「加齢により運転に不安を感じるが、免許更新をしていいか心配」(本人)

お悩みの方は、お早めにご相談ください。
免許センター又は警察署交通課までお問い合わせください。

  • 宮崎免許センター:0985-24-9999(内線2)
    受付時間は平日10時00分から17時00分です。
  • 都城免許センター:0986-25-9999
    受付時間は平日10時00分から17時00分です。
  • 延岡免許センター:0982-33-9999
    受付時間は平日10時00分から17時00分です。


秘密は厳守します。

認知症等ドライバーの危険性

  • 「運転」には、対向車の市・速度、信号や標識など、複数の情報を瞬時、適確に判断する認知機能が必要です。
  • 老化により身体機能が低下すると、信号、標識の意味を理解できず、信号を無視したり、横断者がいるのに無理して進行するなどして重大事故を起こす可能性があります。

免許証の自主返納制度とは

齢に伴う身体機能の低下や病気(認知症等)により、運転を継続する意思がなく、免許証を返納したい場合は、免許証を返納することができます。
許証を返納すると、本人の希望により運転経歴証明証の交付が受けられます。(取消後1ヶ月以内、手数料1,000円)