トップ > 社会基盤 > 情報通信 > 地域情報化 > HINATAデジぼっくすの御案内~DX推進アドバイザーを派遣します~(無料で対応)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年9月27日

HINATAデジぼっくすの御案内~DX推進アドバイザーを派遣します~(無料で対応)

県では、様々な課題にデジタル(技術)を活用したい県内事業者の皆様へ、「宮崎県DX推進アドバイザー」を派遣します。

ジタル技術を活用したいと思っている県内事業者は一度「宮崎県DX推進アドバイザー」を活用してみてはどうでしょうか。デジタル化に関する悩みが解決するかもしれません。

1崎県DX推進アドバイザーとは

  • 専門的な知識を武器に事業者・自治体などの支援に携わってきたメンバーで構成
  • 産業分類(1次、2次、3次)に偏らない多角的な提言が可能

2相談内容の例

  1. 製品の最終検査で目視検査を行なっているが、人手不足、経験値不足が深刻な問題。経営改善を含めた社内全体のDX化を図りたい。
  2. 設備の老朽化などの状況を見える化し、デジタルによる計画的な設備管理、運用などを行いたい。
  3. 根拠に基づく経営判断を行いたい、感覚で行なってきた判断をデータに基づき行いたい。

など、様々な課題に対して、サポートを行います。

3支援までの流れ

  1. お申込み(エントリー)
  2. 問診票の作成
    • 事務局(宮崎県ソフトウェアセンター)より送付される問診票の作成・回答
  3. 宮崎県DX推進アドバイザーによる支援
    • ヒアリングや現地調査等の実施
  4. 提言書の提示
    • 分析・情報整理を行い、デジタル技術の実装に向けた提言書を作成し、事業者へ提示

4費用

です。

5相談期間

令和4年3月18日まで

6事業のチラシ

下記の添付チラシに詳細を記載しておりますので、御覧ください。

7受付時間

平日午前10時から午後5時まで

ただし、正午から午後1時までの時間帯は除かれます。また、土日祝日は受付時間外です。

8からの受託者(相談先)

株式会社宮崎県ソフトウェアセンター

話:0985-30-5050

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部情報政策課先端ICT利活用担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7046

ファクス:0985-32-4452

メールアドレス:johoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp