ここから本文です。

更新日:2015年3月11日

浄化槽に必要な維持管理とは?

浄化槽は水中の微生物の働きを利用して汚水をきれいな水にする仕組みとなっています。このため、ブロワ(ばっ気装置)の電源を切らない、塩素等の劇薬や大量の洗剤は使わない、など日頃の適切な使用が重要です。
また、浄化槽利用者には「清掃」「保守点検」「法定検査」の実施が義務付けられており、これらの実施により浄化槽が本来の機能を発揮することができます。

お問い合わせ

各保健所

各市町村

(公財)宮崎県環境科学協会(外部サイトへリンク)

  • 電話番号:0985-51-4331

お問い合わせ

環境森林部環境管理課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7082

ファクス:0985-38-6210

メールアドレス:kankyokanri@pref.miyazaki.lg.jp