トップ > 県政情報 > 広報・広聴 > 県政Q&A(こんなときはどうぞ) > 農業 > 畜産物の価格安定・銘柄普及に関することは?

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

畜産物の価格安定・銘柄普及に関することは?

(「農業」Q20)

畜産物の価格安定対策として、鶏卵・肉豚及び子牛、肥育牛の各種基金制度があり、県としてもこれらの基金の生産者積立に対して一部助成をしています。
また、より良き宮崎牛づくり対策事業とみやざきブランドポーク対策事業があり、どちらも協議会を設け、イベントへの協賛や指定店の認定、PRを行なっています。

関連ページ

お問い合わせ

畜産振興課肉用牛振興担当、酪農・中小家畜振興担当

  • 電話番号:0985-26-7138、7041
  • ファクス番号:0985-27-3030

担当部署

畜産振興課

お問い合わせ

農政水産部畜産新生推進局 畜産振興課酪農・中小家畜振興担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7141

ファクス:0985-27-3030

メールアドレス:shinsei-chikusan@pref.miyazaki.lg.jp