トップ > 県政情報 > 広報・広聴 > 県政Q&A(こんなときはどうぞ) > 農業 > 肉用牛牛舎の整備や牛を導入するときの補助は?

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

肉用牛牛舎の整備や牛を導入するときの補助は?

(「農業」Q22)

肉用牛飼育のために牛舎等の施設を整備する場合、共同施設については国庫補助事業や県単事業による補助が、個人の施設については資金の融資を受ける方法があります。

さらに、繁殖牛や肥育牛を導入する場合、補助事業や資金の融資を受ける方法があります。

補助率や融資については、市町村やJA、または下記問い合わせ先にご相談ください。

お問い合わせ

畜産振興課肉用牛振興担当

  • 電話番号:0985-26-7138
  • ファクス番号:0985-27-3030

各農林振興局、西臼杵支庁農政水産課

担当部署

畜産振興課

お問い合わせ

農政水産部畜産新生推進局 畜産振興課肉用牛振興担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7138

ファクス:0985-27-3030

メールアドレス:shinsei-chikusan@pref.miyazaki.lg.jp